いまだ、教え子たちと


01: 名前: 投稿日:2024/04/03(水) 17:25

先ずは、私が教員として赴任したての頃の話です。

私は、女子大で教員免許を採り、地元の公立高校の教員を目指しましたが、採用試験に落ち、辛うじて高校の恩師が公立高校の定年後に校長に赴任した高校で拾っていただきました。
恩師は当時からダンディーで、年配でしたが、女子生徒の一部の年配好きな子の憧れでした。
私も恩師が顧問の部活に入り、合宿の時にバージンを卒業したいと告白しました。
普段はかなり堅物な先生でしたが、ちょうど夫婦間で倦怠期とか、私が昔好きだった子に似てるとかいろいろあって、私のことを気に掛
<省略されました>
[全文を見る]

0 / 100000 文字    内容を入力してください。