KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 妄想/願望  ■ Headline ■ HOME    

妄想/願望トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示


  Purity&Lewdness Torture -調教-

01: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/15(木) 16:45 [PC]

この妄想(エロ)小説は、
いきものがかり吉岡聖恵とAAA宇野実彩子とmiwaを
躾ながら雌豚へと調教していく物語。

02: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/15(木) 20:23 [PC]
「……はぁ〜。母ちゃんたち。みんなで旅行か?」
ここは、三階建てオンボロアパートの最上階。
ここに、一人の若者が家族と共に暮らしている。
外見は、黒髪天然パーマで目の下に隈があり豚鼻。
内面は、心優しく温厚で情熱的な努力家。
童貞草食系男子のため、ヘタレで女々しいのが玉に瑕。
小柄で細身な彼は、今年で二十四歳となった。
この青年の名はYS。妄想好きなエロガキ清掃員だ。
YSは今、家族全員が旅行に行ってしまい留守番中。
皆居ないので、しばらくは帰って来ないだろう。

03: 名前:名無しさん投稿日:2018/11/15(木) 21:38 [PC]

04: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/20(火) 18:18 [PC]
>>2
仕事が終わると、3DSやパソコンでアイコラとエロ小説
を検索しひたすらネットサーフィンし続ける日々。
「……死にてぇ。何やってんだ僕! ゴミクズかよ?」
せっかく家族全員が、旅行で留守にしているのに
いつもと変わらずゴミクズな日々を過ごし嘆くYS。
「よし! 吉岡さんの実家でも探しに行くか?」彼は、
いきものがかりの吉岡聖恵が死ぬほど大好きなファン。
ネットで、彼女の実家を検索し情報を集めていたのだ。
YSは、身仕度を済ませると実家探しの旅へと出かけた。

05: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/20(火) 19:31 [PC]
>>4
「吉岡さんに会えたらレイプしちゃおっかなぁ〜?」
自転車を漕ぎながら、お得意のバカアホ妄想に耽る。
四十分程度漕いだ場所で、探索を開始しようとすれば
「ばーちゃん! 次は正月に来るね。サヨナラ♪」と
吉岡聖恵が目の前の一軒家から、笑顔で手を振りながら
祖母であろう老婆に別れの挨拶をし出てきたのだ。
「…!?よ、よしぃ! よしおっ。 よしおかか」
憧れで大好きな人との突然の鉢合わせに、
YSは今世紀最大にどもって噛んで慌てふためいた。

06: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/21(水) 19:57 [PC]
>>5
誰が見ても挙動不審で、明らかに不審者なYS。
「アハハ♪落ち着いて。そんなに緊張しなくていいよ?」
天使のような笑顔で、YSの手を引き呼び止める聖恵。
「……♪はぁ。はアッ! ハァーッ!?」女神と崇拝する人
に突然手を握られると、息を荒らげ顔を赤面させる。
「あ、ごめんね。もっと緊張しちゃうよね?」と
聖恵が手を離しその場から去ろうとすれば条件反射で
「ま、ままぁ……待って下さい! 吉岡さん!?」と
大声で叫び聖恵の服の袖を握り締め呼び止めるYS。

07: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/21(水) 20:39 [PC]
>>6
「……! えっ。どうしたの? あたしに何か用かな?」と
聖恵が尋ねれば「大ファンです♪」と笑顔で答えるYS。
続けて「吉岡さんのことが死ぬほど大好きなんです♪」
と内に秘めた恋心を素直にド直球に告白すれば、
「僕の家でお話しませんか? もっと話したいです!?」と
畳み掛けるように図々しくも自分の家に招待した。
「うん。いいよ! ファンは大切にしないとね♪」と
あっさりと屈託のない笑顔で承諾した聖恵。
「ありがとう♪」YSは不適な笑み浮かべその場を離れた。

08: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/22(木) 00:08 [PC]
>>7
自転車に乗って、聖恵と共に談笑しながら帰路へ就く。
「お邪魔します。……あれ? ご家族の皆さんは?」
オンボロアパートへ聖恵を招待し、早速質問される。
「ごめんなさい。全員で家族旅行中です」と謝るYS。
「じゃ! あたしと君。二人きりだね♪」と茶化す聖恵。
「……」YSは心の中で考え、ずっと葛藤していた。
今、この家には聖恵とYSしか居ない。邪魔者は居ない。
内に秘めた聖恵を調教し、雌豚にしたいドス黒い欲望。
その邪な性欲を解放し、叶えるのは今しかないと。

09: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/22(木) 00:42 [PC]
>>8
「……? おーい! 大丈夫? 顔色悪いみたいけど」
悪魔みたいなYSを、天使のような聖恵が心配する。
「大丈夫です。あ、お茶淹れてきます! お座り下さい」
心優しい聖恵の一言で、ついにYSは決心した。
「ありがとう♪気を使わない」と聖恵が言葉を続けよう
とした瞬間、首筋に微弱ながらも強烈な電撃が走る。
「……!? キャー! い、意識が……」電撃を浴び床に
倒れこみ、意識を失い気絶してしまう聖恵。
「吉岡さん……」いよいよ調教劇の幕が開くのだ。

10: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/22(木) 18:13 [PC]
>>9
十分が経過し、聖恵が気絶と言う名の闇から目覚めた。
「……う"ぅ。首筋がビリッとしてそこから覚えてな」
「おはよ! 吉岡さん♪良い夢は見れましたか?」
右手に聖恵の服を、左手にスタンガン
を持ち彼女の言葉
を遮り高笑いしながら更に言葉を続けるYS。
「アハハ♪ ジャジャーン! 自分の姿をご覧下さ〜い」
YSがライトを当てると、聖恵が全裸で磔にされていた。
「ま、眩しい! ってキャー!? 身動きが取れないよ」
聖恵が己の姿を見ると、キリストの如く磔られていた。

11: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/22(木) 18:49 [PC]
>>10
「チッ。全裸で磔にされたのに興奮しないんですか?」
YSは、聖恵の余りにも冷静な態度に苛立ち舌打ちした。
「あたしを襲った犯人、誰なのかな? 君じゃな」
「僕ですよ♪」鈍感な聖恵に笑顔で答えるYS。
「えっ?嘘でしょ?」動揺する聖恵にYSは現実を見せる。
「見て下さい! 吉岡さんを調教するために集めました」
YSは、黄色のキャリーバッグを持ってくると乱暴に開け
中から夥しい数のSMグッズが大量に出てきた。
聖恵は背筋をゾクッとさせ、「気持ち悪い」と震える。

12: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/22(木) 21:03 [PC]
>>11
木製の十字架型磔台に、全裸で両手に手錠を両足に足錠を装着され拘束される聖恵。
「はぁ、はぁはぁ……。吉岡さんのおっぱい♪おしり♪おまんこ♪エロすぎるよ!」
気持ち悪いと善人の聖恵に罵倒されれば、罪人のYSはわざと舐めるように裸を見る。
色香溢れて綺麗で清潔な黒髪ロング。キラキラと輝き視線が釘付けになる潤った瞳。
キュートでラブリーなプリティー丸鼻。スウィートでフルーティーでソフトな
分厚い唇。甘い香りと匂いがし純白で小振りな柔らかいマシュマロAカップ乳房。
魅力的で魅惑的な艶っぽいセクシー尻。官能を催し情欲と劣情を掻き立て悩殺する
フェロモンたっぷりで清純で純潔な秘部。透き通り澄み渡る真っ直ぐな癒される声。
「飴と鞭を使い分けて躾ながら雌豚に調教してやりますよ♪」と笑顔でYSは言う。

13: 名前:恋愛小説投稿日:2018/11/23(金) 19:43 [PC]
>>12
「……ぼうや。君がしたことは犯罪よ? バカなことはやめなさい! 警察に通報ね」
三十四歳の大人なお姉様となった聖恵は、母性本能からかYSを冷静に説教した。
「チッ! 偉そうに説教しないで下さい!? それと。警察に通報するならどうぞ」
YSは、聖恵に説教され苛立ち二台のスマホで彼女の全裸を撮影し録画していく。
「あたしのスマホね。返しなさい」聖恵は、全裸を撮影されても冷静に対象する。
「いきなり大人の女性らしくなっちゃって……。これなら冷静になれないよね?」
YSは、聖恵の服をライターで全て燃やし聖恵のスマホを床に叩きつけ破壊した。
「……はぁ。ホント子供ね。幼稚すぎて怒る気も失せるわ」聖恵は呆れ果てていた。
「クソ!? 冷静すぎて萎えますね。面白くないな」と落胆するYS。

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

妄想/願望トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.