KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 妄想/願望  ■ Headline ■ HOME    

妄想/願望トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 [最新レス]


  こち亀エロ小説

361: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/01(金) 06:28 [PC]
お疲れさまです
続き待ってます

362: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/01(金) 22:23 [PC]
次は何編かな?

363: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/03(日) 22:39 [PC]
待ち遠しいな

364: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/04(月) 00:41 [PC]
ジョディ出してほしい

365: 名前:タコス投稿日:2015/05/04(月) 18:02 [PC]
ラストまでもう少し更新します。

「あつっあつっひっぎっひっぎっわ……私のお尻がぁ焼けるぅ焼けるぅあぐっ苦しいぃお腹がぁ」

「そうかそうか苦しゅうて堪らへんか?ほんなら場所変えよか?」

「あぐっ……何を……」

「ここなら誰にも迷惑が掛からんよってな♪ほなっでっかい花火打ち上げよかぁそれっそれっ」

「わぁっバカぁ動くなぁ〜嫌だぁ嫌だぁ動かないでぇお腹がお腹がぁもうっダメぇ嫌だぁ見ないでぇ〜あっあああああああああああああああっ」

「よしっしゃあぁワイもぶちかますでぇ〜逝ったれぇ〜」

剣さんは、最高の度数の酒、スペリタスをアナルに突き刺されお腹が苦しくなり大丸は剣さんと合体したまま、浴室に移動し騎乗位の体勢に成り下から激しく突き上げながらアナルから瓶を抜き剣さんは我慢の限界を超えスペリタスと一緒に脱糞を撒き散らし大丸も剣さんのアワビの中に精液を吐き出す。

「んはぁ〜むりぃむりぃ中川さん……中川さん……動かないでぇおマンコとお尻が中でこすれてんはぁんはぁ裂けちゃうお尻が裂けちゃうはひっはひっあうっあうっ」

「あららこの子たら言ってる事
<省略されました> [全文を見る]

366: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/05(火) 07:54 [PC]
早く新作が見たいな

367: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/06(水) 07:42 [PC]
お疲れ様です
どんどん見たいです

368: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/07(木) 21:00 [PC]
中川が酔った早矢に誘惑されるとか

369: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/09(土) 07:56 [PC]
続き待ってます
クライマックスまで早く

370: 名前:タコス投稿日:2015/05/09(土) 19:55 [PC]
後、ラストまで2、3回です。更新します。

「権堂さん、立派なメス犬をお持ちで」

「和尚こそ、でもやり過ぎでは無いですか?」

「いや良いんですよ沙羅はハードが好きでね」

「なるほどでは私も確かめさせて貰いますよ♪」

「良いですな〜それではペット交換で」

権堂は鎖の首輪の早乙女さんを和尚は数珠で繋がれた沙羅さんをまるでペットの貸し借りをするように交換する。

沙羅さんの首には痛々しい数珠の後が残り和尚に受けた行為の残忍が分かる。

「おらっしゃぶって貰おうか!」

「こっちもだ!南無阿弥陀仏!」

「はっ……はいっんぐっ・・・んぐっ・・・れろれろ」

「ワンワン・・・んぐっ・・・んぐっ・・・じゅぽっじゅぽっ」

すっかり抵抗の牙を抜かれた早乙女さんと沙羅さんは言われるがまま、権堂と和尚の松茸をくわえフェラ奉仕する。

「山田さんそのメガネちゃん真面目そうで良いですね」

「そういう秋山さんこそ良い声じゃないじゃないですか?その声、私も聞いてみたいですよ♪」

「それなら交代して楽しみますか」

「良いですねぇ〜ほら
<省略されました> [全文を見る]

371: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/09(土) 19:59 [PC]
新作待ってるぜ

372: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/11(月) 07:54 [PC]
後2・3回か
一気にきてほしいな

373: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/23(土) 07:39 [PC]
復活頼みます

374: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/24(日) 22:05 [PC]
ラスト付近で止まったな
待ち遠しい

375: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/24(日) 22:28 [PC]
もう作者は戻って来ないんだよ
諦めな

376: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/26(火) 07:22 [PC]
作者がんばれ

377: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/26(火) 09:17 [PC]
>>376
お前はもっと頑張れ

378: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/26(火) 20:26 [PC]
>>376
お前は作者の10倍頑張れ
出来損ないが

379: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/27(水) 07:16 [PC]
もうちょいかな

380: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/27(水) 11:30 [PC]
いや
作者はもう戻って来ないよw

381: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/29(金) 07:27 [PC]
中川とジョディで頼みます。

382: 名前:名無しさん投稿日:2015/05/31(日) 22:20 [PC]
作者さんまだー

383: 名前:タコス投稿日:2015/06/02(火) 19:25 [PC]
やっとエラーが解消されたので続き更新します。後、一回で完結です。

「私は本来、青臭い果実は食さないんですが、今宵は特別と言うことで金城さん、その新鮮な女体の味見をさせて下さい」

「えぇ〜構いませんよ私も今夜は脂の乗った、食材を頂きましょう、ではっこのマグロ漬けでぱくっもぐもぐこれはこれはなかなか脂が乗って美味いですね」

「ではっ私は新鮮なサーモンの踊り食いと行きましょう、じゅるっじゅるっごっくっ」

「あっあああああああああああっひゃあぁひゃあぁ止めてぇ」

「踊り食い良いですねぇ〜ではっ私もタコの踊り食いでも、じゅるっじゅるっごっくっ」

「いやぁいやぁあっあああああああああああっ止めてぇ」

新城と金城は亜衣里さんと百日ちゃんを交換し二人のアワビに刺し身を詰め込み顔面を股間に埋めるとアワビの中の刺し身を豪快に吸い出す。

「あらっ大丸ちゃん豪快に遣ってるわね?それにしても凄い臭い?臭くて臭くて鼻がひん曲がりそうだわ」

「明美ママ、いったい何の用やねん」

「何の用って女の子のチェンジに来たのよ♪ケッ穴の準備は出来てるんでしょこ
<省略されました> [全文を見る]

384: 名前:名無しさん投稿日:2015/06/02(火) 21:25 [PC]
おお、待ってました
中川完全に堕ちたな

385: 名前:名無しさん投稿日:2015/06/03(水) 07:24 [PC]
ラスト楽しみ

386: 名前:タコス投稿日:2015/06/05(金) 16:48 [PC]
最終章です。

あの宴から1週間、あれから婦警たちの生活は一変した男たちに呼ばれれば何を置いても優先し朝昼番、二十四時間、男たちの欲望の捌け口と成る。

『もしもしワシだ!そうか中川が承諾したか、これで麗子の秋元貿易に続き中川コンツェルンも手に入ったかご苦労!』

権藤は電話で僕の会社を手にいれた事をある人物に報告する。

『それにしても両さん、いやお代官様は悪ですねぇ〜突然、私のアジトに乗り込んできて私の50人の部下をあっという間に薙ぎ倒し、私の野望もここまでかと諦めた時、いきなりワシの部下に成れと言われた時は驚きましてよ、本当に警察官ですか?』

『警察官も綺麗事だけじゃ遣れないんだよ、先立っ物が無いとな♪そういう権藤もワシを利用して甘い汁を啜ってるのだからお前も相当な悪だなぁ〜』

『お代官様には負けますよぉ〜社長もまさか助けに来た先輩に会社を乗っ取られるとは夢にも思わなかったでしょうねぇ』

『中川はちょっと甘いんだよ!ワシが社会の厳しさを教えてやらんとな、それで例の件も抜かりは無いか?』

『はいっ新城さんの財界、山中さんの医学界、金城さんの
<省略されました> [全文を見る]

387: 名前:名無しさん投稿日:2015/06/06(土) 07:10 [PC]
お疲れ様でした
両津ひでぇw

次回作まってます

388: 名前:名無しさん投稿日:2015/06/06(土) 19:38 [PC]
次回はどんなの?

389: 名前:名無しさん投稿日:2015/06/07(日) 09:19 [PC]
中川とジョディーで

390: 名前:タコス投稿日:2015/06/07(日) 17:27 [PC]
次から新章です。リクエストがかなり多かったので中川、ジョディーで書きます。

『中川とジョディー乱れた1週間共同生活』

まさかこんな事に成ろうとはあの時は夢にも思いもしなかった。

昨日、PM4時

「へぇ〜超合金の手錠ねぇ?」

「はいっどんな物でも切れない破壊出来ない僕の会社の技術部が総力を上げて開発した究極の手錠ですこれで一度、捕まえた犯罪者を逃がす事はありません!」

「おぉー圭一凄いね〜」

僕があんなものを持って行かなければそこにジョディーさんがいなければあんな事に成らなかった。

「そうっ何たってこの手錠のすご……えっ?」

「わっオー」

「ちょっと何をやってるんですか先輩?」

「そんなに凄いなら試さないとな」

先輩は悪ふざけから僕の右手とジョディーさんの左手に手錠を掛ける。

「ちょっと先輩!ふざけてないで早く外して下さいよっ」

「外せと言われてもワシは鍵を持って無いぞ!お前が外せば良いだろう?何を大袈裟に騒いでいるんだよ」

「む……無理ですよぉそんな事、この手錠に鍵なんて無いんですから」

「鍵
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

妄想/願望トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 [最新レス]


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.