KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : その他の体験  ■ Headline ■ HOME    

その他の体験トップへ ▼カッ飛び最後 


  初めて裏ショタビデオ見ました

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/07(木) 20:59
この前、ビデオマニアの知人から初めて裏ショタビデオを借りて見ました。
その内容を書きます。

正直画質はあまりよくありませんが、少年とお姉さんのSEXというシチュエーションにかなり興奮しました。


まず、ベッドのある部屋で、ベッドの上に、いかにもギャルといった感じの女性と小学生らしき少年2人が横にならんで、3人で座っていて、会話しているシーンから始まります。

女性は、背中ぐらいまである長さの茶髪で、ピンクのキャミソールに白いミニスカートをはいていて生足でした(顔はほしのあき似)、少年2人はどちらとも半袖短パン姿で、1人は色黒の坊主頭(仮にA少年)、もう1人は普通の長さの髪で茶髪でした。(B少年)
でも2人とも顔つきから、多分小学6年生ぐらいだと思います。


まず最初は3人で何か話しているのですがよく聞き取れません、なんとなくゲームの話っぽい感じ。


それが10分くらい続いくと、突然お姉さんが、キャミソールを脱ぎ出します、下は白のブラジャーで、それをB少年が後ろから躊躇なく外します、するとA君が丸出しになったおっぱいを片手でもみはじめ、B少年ももう片方のおっぱいをもみ始めました。
2人とも赤い顔はしてるもの、初めてといったん感じではなく、多分このビデオの撮影の前にも何回もお姉さんとしてるような感じです。


2人とも「おっぱいやわぇー」と言ってるのがわかりました。
するとお姉さんが「今度は吸って」と言うと、A少年とB少年がおっぱいに吸いつきます、お姉さんは「んん〜」と声を出して、夢中になっておっぱいを吸ってる2人の頭を両手で押さえていました。


するといきなり映像が切れて、3秒後に映った時はお姉さんはすでにパンツを脱いでいて、ベッドの上でMに開脚してオマンコを両手で開いていました、それをベッドの下に座り込んでジーと見つめる少年達、お姉さんが「どんな感じ?」と言うと、A少年が「すげーぐちゃぐちゃしてるよ」と言いました。

しばらくその状態が続いた後、お姉さんが「上に上がって」と言うと、少年達はベッドに上に上がりました。


次に少年達の股間のアップになるのですが短パンをはいていてもはっきりと勃起してるのがわかりました。


お姉さんは膝立ちになっていて、「2人ともおちんちんたってる?見せてー」と言ってまずA少年の短パンをゆっくりとおろし始めました。
短パンの下は小学生らしいブリーフでそれをゆっくり下げると

お姉さんがゆっくりとA少年のブリーフを下げると、ピンと上を向いた勃起したおちんちんが姿を現しました、でもちゃんと剥けていてかなり驚きました、ただ剥けたばかりっいった感じの赤に近いピンク色をした亀頭で、やはり勃起してるとはいえ大人に比べると一回りくらい小さなおちんちんでした。なんか特にカリが細く感じました。


すると予想通りお姉さんは「おちんちん舐めてあげるからね」と言って片手でおちんちんの根本を押さえた状態からゆっくりと口に含めました。
くわえた瞬間A少年が「あっ、んー、あついっ」と声を出します、まだ声変わりしていなくてさらに高い声を出したのでなんか女の子のような声でした。

おちんちんを口に含んでからだいたい15秒ぐらいたつとA少年が「あっお姉さん、でちゃうよー」と叫んで、お姉さんの頭を両手でグイッと押さえつけると「んんーっっ!」と甲高い声を出してすぐに射精しました。少年の真っ赤な、苦しいような表情をした顔が映ります。

お姉さんは少年のお尻を押さえていて、射精のたびに少年の体がビクンビクンと痙攣してるのがわかりました。


射精が終わってもしばらくお姉さんはくわえたままで、少年の「はぁはぁ…」という息づかいが聞こえてきます。

そして、ゆっくりとおちんちんを口から離すと、少年のおちんちんは自分の精液とお姉さんの唾液でヌメヌメ光っていました。お姉さんは少年に向けて口を開くと口の中がアップになって少年のいかにも濃そうな大量の精液が、舌の上、そして唇と歯茎の隙間に糸を引きながら溜まっているのが見えました。

それを見る少年の表情は映りませんでした(残念…)
そしてお姉さんはそのまま少年の精液をわざとゴクンっと喉を鳴らして飲み込みました。
お姉さんはA少年に向かって少し微笑みながら「気持ちよかった?」と聞くと少年は小さな声で「うん」と頷きました。

お姉さんは今度はB少年の方を向くと「待たせてごめんね」と言うと、すでに自分でパンツを脱いでいる、B少年のおちんちんをA少年と同じようにフェラチオし始めました。

B少年もA少年同様お姉さんの頭を両手で押さえつけて、すぐに口の中に思い切り射精していました。


それからまた映像がいきなり途切れて、今度はB少年とお互い全裸でキスをしてるアップが映りました。完全なディープキスで少年はまだ慣れてない感じでしたがちゃんと舌を絡ませていました。


それからまた映像が切れて今度は

2人とも全裸でB少年とねっとりとしたキスをしてる最中、お姉さんが少年のおちんちんを握っているのがわかりました。
そしてお姉さんが「じゃSEXしよっか」と言うと少年はまたほんと小さな声で恥ずかしそうに「うん」と頷きました。
するとお姉さんはその表情が可愛いと思ったのか、ウフフみたいな感じで少し笑っていました。


そして、ベッドの上でお姉さんがB少年の前に寝て、足をM字に開きます、その時A少年の方はベッドから降りていて、ベッドの横に立って黙って2人をじっと観察している状態でした。もちろんA少年も全裸です。


お姉さんはB少年の方を見てぐっと頭を持ち上げると「おちんちんを入れる穴わかるよね?すぐ入れていいよ」と言うと少年はおまんこを覗き込むよんな姿勢でおまんこを両手で広げました。そしてまた小さな声で「この穴だよね?」と言って、指を入れて確かめているようでした。お姉さんは「んっ、そ、そこだよ」と今度は色っぽい言い方をします、そしてB少年はおちんちんをおまんこに押し付けるようにして入れようとしますが、すぐには入りませんでした。
するとお姉さんは少年のおちんちんを軽く掴んで「もう一度押し付けてみて」と言って少年がもう一度押し付けると、やっとおまんこの中に入ったようでした。
お姉さんは「あっおちんちん入ったよーそのまま動かして」と言うと、少年は何も言葉は言わず「んんー」と
いうような声を出して、いきなり腰を早く動かしました、それに合わせてお姉さんが「アン、アン」と声を出し始めた途端、少年は「でっ、でちゃうっ、んんーっ!!」とまた女の子のような甲高い声をだして、そのままおまんこの中に射精しました。その瞬間は横からのアングルで結合部分のアップになるのですが、個人的には、射精の瞬間の少年の真っ赤で、息を止めた苦しいような顔を映してほしかったです。


「ハアハア…」言いながら、ぐたっとお姉さんの上に倒れ込む少年、自分の胸の上にある少年の頭をお姉さんはニコニコしながら撫でて、「早かったね、SEX気持ちよかったかな」と言うと、少年はマラソンの後のような喋り方で「ハアハア…きもちー」と声を出しました。
そして、B少年がしてる間ベッドの横からじっと黙って見つめていたA少年に向かって、お姉さんは「待たせてごめんね、じゃSEXしよっか」と言うと、B少年はフッとA少年の方を一度向いてからゆっくりとお姉さんから体を離していきます。

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

その他の体験トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.