KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 先生/看護師  ■ Headline ■ HOME    

先生/看護師トップへ ▼カッ飛び最後 


  女医のいたずら

01: 名前:名無しさん投稿日:2015/01/01(木) 19:33
いまから数年まえのことです。
ある日、私はお尻(肛門の周り)にイボがいくつかできているのに気づきました。
別に痛みとかは無かったのですが、しばらく様子を見てもいっこうになおる気配は
なく、逆に少し大きくなり数も増えたような感じです。
場所が場所だけに病院に行きづらかったものの、私は諦めて少し離れた街の総合病
院の皮膚科に行くことにしました。

受付けをし、しばらく待ったあと名前を呼ばれ診察室に入りました。
担当の医師は、なんと若い女医でした。 しかもかなりの美人。
その上、若い看護婦も一人います。

正直、私はここに来たのを後悔しました。
しばらくモジモジしてると、事務的な声で「じゃあ、見せてください」と一言。
(既に問診表にイボのことを書いてあった。)
私は意を決してズボンを脱ぎました。
女医:「そこにうつ伏せに寝てください。」
私はその通りにすると「失礼」と言いながらトランクスの後ろをペロンと下げお尻
を丸出しにされてしましました。 首を捻りながら見ると、いつの間にか先生はゴ
ムの手袋をしています。 そして看護婦は先生の後ろから様子を見ているようで
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

先生/看護師トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.