KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : コスプレ/アブノーマル/変  ■ Headline ■ HOME    

コスプレ/アブノーマル/変トップへ ▼カッ飛び最後 


  わたしの声を想像してね(笑)

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/03/08(土) 08:33
わたしが昨日夜中に体験したことをお話します。

これは、ここのチャットで知り合った人との体験です(笑)夜中にPが鳴りました。

その電話の相手が、ここで知り合った人です。

1時間くらい、たわいのない話をしていました。

話の中で、だんだんとエッチな会話が多くなってきたのです。

わたしがなにげなく、「前にダンナとエッチするときに、Q2とかに電話してしてるときの声聞かせたことあるんだ(笑)」って言ったら、「聞かせて」って言ってきたのです。

電話している隣には、ダンナがいびきをかいて寝てるのです。

電話でエッチなことをしているときに、ダンナが起きてきたら困ります。

わたしは何度も断わったのですが、「今日聞かせて」と何度も言われ、最後には聞かせることになってしまったのです。

部屋ではダンナが寝ているので、とりあえず外に出て話していました。家の回りは住宅街で、マンション&一軒家ばかりのところです。

夜中の寝静まっているところで、しかも外でオナニーをさせようと言うのです。

わたしは、近くにある駐車場に行き、誰もいないことを確認して胸をさわり出しました。

わたしの1番感じるところは、胸とアソコの中です。

胸を後ろから揉まれるのがすごく好きなのです。

電話の相手に、うしろから胸を揉まれてるのを想像しながら、自分で揉んだり、乳首をさわったりつまんだりしたのです。

「あっ、あぁ〜。。。」と声が口からもれてしまいます。

受話器を通して、相手にわたしのいやらしい声が聞こえてしまいます。

恥ずかしいと思いながらも、「気持ちいい?」の問いかけに、「気持ちいい」と息をあらげながら答えてしまい、もっと感じてしまいました。

PHSを肩にはさみ胸をさわりながら、アソコをショートパンツの上からさわりました。

気持ちよくて、どんどん濡れてくるのがわかります。

指を入れたい、何かアソコに入れたい。。。

でもわたしは、今月のものになっていて指を入れられません。

「あっ、あっ、いや〜。。。」と声が出てしまいます。

「もっと強くこすって」の声に、アソコをさわっている指に力が入ってしまいます。

静まりかえった駐車場に、声が響かないようにおさえながらもだえてしまいます。

まさか外で、オナニーをさせられるとは思いませんでした。

興奮も作用してか、あまりの気持ちよさにすぐにいきそうになってしまいました。

「まだいっちゃダメだよ。我慢して。」の声に、「もう我慢できないよ」と泣きそうな声でわたしは答えました。

「まだダメ」と何度も言われたけれど、わたしはもう我慢できません。

「もういっちゃうよ」と、本当に我慢できない声で言うと、「じゃ、いっていいよ」の返事をもらい、すぐいいってしまいました。

いってしまったあと、すごく恥ずかしいのと、息がみだれているのですぐには話しができません。

わたしの恥ずかしい声を聞かれてしまい、何を言っていいのかわからず「恥ずかしいよー」としか言えませんでした。今度その人と会うかもしれません。

そのときに、この電話でのことを思い出されたらとても恥ずかしいです。

その人とは、もしかしたらそういう関係になってしまいそうです(笑)

そうなったら、その体験も投稿しようと思います。

会うとき、電車で痴漢をしようとも話しています。

そのときの体験も投稿しようと思っています。

この体験は、相手の人がここに投稿しろと言うので、相手の了解済みで投稿します。

また、いろんな体験をしたら投稿したいと思ってます(^^)

sage:   
  名前: メール:
  本文:

コスプレ/アブノーマル/変トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.