KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 初体験  ■ Headline ■ HOME    

初体験トップへ ▼カッ飛び最後 


  駄菓子屋のお姉さん

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/12(土) 05:27
ずっと昔の話。
今はもう名前も顔も何もかも思い出せないけど…
中学の頃、友達の家の近所に、おばちゃんが一人で店番してる、小さなおもちゃ屋があった。
そこには駄菓子も置いてあった。
俺は友達とよく、学校の帰り道に寄り道して、その店で駄菓子を買い込み、その後に友達ん家へ行く事が多かった。
たぶん中2位の頃だと思ったけど、ある日、駄菓子を買いに入ると、
店員が年上のお姉さんに代わっていた。
少しぽっちゃりで、胸はでかく、髪は少しヤンキーっぽくて、顔は可愛かった気がする。
見た時、ドキドキした 。
そのお姉さんと仲良くなりたかった。

1ヶ月程通う頃には、仲良く話せるようになり、
夏休みに入ると一人で毎日通い、店に入り浸り、色々聞いた。
おもちゃ屋の娘で、彼氏はいないって話だった
ある日、お姉さんから
「お店終わったら、近くの公園で一緒に花火しない?」と誘われた。
俺が喜んで頷くと、
「じゃあ、花火は店から私が持ち出すから、〇〇はジュースやビール買っといて
はい、これ飲み物代ね」と言って、彼女はお金を俺に預けた
店の駐車場のお姉さん車の前で待ち合わせを約束
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

初体験トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.