KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 初体験  ■ Headline ■ HOME    

初体験トップへ ▼カッ飛び最後 


  階下では、家族が。。。

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/03/08(土) 11:03
高校2年(16才)で、今も続いている従妹との初体験でした。
彼女は二つ年下で、子供の頃は私が遠方にいたので、数年に一度の里帰りで会うくらいでした。
当時、父は実家戻り、居を構えました。

正月の挨拶に、Mは伯父・伯母と連れ立ってきておりました。
幼少の頃から綺麗な顔立ちでした。
従妹は、中学三年生。
いつもは、日帰りで来るのですが、今回は法事に来ていなかったこともあり、一泊で来ていました。
食事を終え、団欒をとっていると、
「Mちゃん、お風呂入ったら?」と母が。
「はい。じゃ、お先に」と言い残し、席を立ちました。

当時の家は、トイレと風呂が隣接しており、覗きが可能でした。
数分たった頃に私は、
「腹痛くなった。トイレに行く!」と。
和式トイレの上の段に上がり、どうやって開けたら覗けるかな?と思っていると、風呂場の換気扇が回っています。
「よし!音は聞こえないし、隙間風も問題ない!」と、
ゆっくりとトイレの窓を開け、風呂の窓に手をかけました。
「開いてくれ!」と心の中で叫ぶと、す〜〜っ!と動きました。
5センチほど開けた窓から覗くと、湯気の隙間からスレ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

初体験トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.