KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : レイプ/逆レイプ  ■ Headline ■ HOME    

 KoMaDo / Headline /
・ 掲示板作成!批判!要望!なんでもこちらまでご連絡下さい。
催眠・洗脳・常識改変

351 :社宅物語(受難)(01)  352 :奴隷契約(01)  353 :奴隷契約2 (01)  354 :奴隷契約(発展序章) (01)  355 :奴隷契約(発展序章2) (01)  356 :奴隷契約(発展序章3)(01)  357 :奴隷契約(レイプフェスティバル)(01)  358 :奴隷契約(レイプフェスティバル3) (01)  359 :コケの一念、人妻をも通す (01)  360 :コケの一念人妻をも通す 2 (01)  361 :コケの一念人妻をも通す 3 (01)  362 :奴隷契約(レイプフェスティバル4)(01)  363 :奴隷契約(レイプフェスティバル5)(01)  364 :どうしよう……私が…こんなヤツに負けちゃう…(01)  365 :私の性生活 (01)  366 :私の性生活 2(01)  367 :私の性生活 3(01)  368 :私の性生活 4 (01)  369 :私の性生活 5 (01)  370 :私の性生活 6(01)  371 :私の性生活 7 (01)  372 :私の性生活 8(01)  373 :私の性生活 9 (01)  374 :私の性生活 10(01)  375 :私の性生活 11 (01)  376 :幼稚園の先生(01)  377 :幼稚園の先生2(01)  378 :和子1 (01)  379 :紀代子を陵辱(01)  380 :栗の花(01)  381 :兄嫁(01)  382 :3人と栗の花(01)  383 :父と2人で母を強姦した(01)  384 :義姉(美奈子)(01)  385 :パーティーの計画(01)  386 :パーティーの始まり(01)  387 :男の子の家で(01)  388 :辰男の陵辱(01)  389 :3人目の男 (01)  390 :犯罪かな(01)  391 :第1話(全3話) (01)  392 :接待営業(01)  393 :第2話(全3話)(01)  394 :銀河マン (01)  395 :騙された美少女(01)  396 :騙された美少女�(01)  397 :高校生達に(01)  398 :アナル奴隷にされた私(01)  399 :ある日(01)  400 :全二話(第一話) (01)  401 :わたし・・。(01)  402 :お水の苦悩 (01)  403 :言いなり奴隷にされてます(01)  404 :言いなり奴隷にされてます・続き(01)  405 :わたし・・・。(2) (01)  406 :信じてたのに。。(01)  407 :続きでいやらしくしてください。(01)  408 :専業主婦(01)  409 :感想を聞かせてください・・。(01)  410 :言いなり奴隷にされてます・続き3(01)  411 :夫の前で(01)  412 :わたし・・・。(3)(01)  413 :アナル奴隷にされた私2(01)  414 :小林レイコ(01)  415 :わたし・・・。(4) (01)  416 :マイルドセブン(01)  417 :妻の過去がばれて今年離婚した(01)  418 :アナル奴隷にされた私3(01)  419 :わたし・・・。(7)(01)  420 :計画された陵辱(01)  421 :計画された陵辱2 (01)  422 :しかえし1(01)  423 :しかえし2(01)  424 :しかえし3 (01)  425 :計画された陵辱3 (01)  426 :計画された陵辱4-0(01)  427 :計画された陵辱4 (01)  428 :逆レイプ?(01)  429 :逆レイプその2 (01)  430 :大学時代 (01)  431 :履歴書(01)  432 :輪姦計画(01)  433 :犯っちゃった・・・(01)  434 :不法侵入。(01)  435 :犯っちゃった・・・PART2(01)  436 :アナル奴隷にされた私4(01)  437 :宅急便(01)  438 :わたし・・・。(8) (01)  439 :母娘陵辱(01)  440 :天からの恵み (01)  441 :言いなり奴隷にされてます・続き5(01)  442 :イベントコンパニオンをパンストレイプ(01)  443 :恐怖の体験(01)  444 :言いなり奴隷にされてます・続き6(01)  445 :恐怖の体験2 (01)  446 :変態(01)  447 :友達の母前編(01)  448 :友達の母後編(01)  449 :恐怖の体験3 (01)  450 :恐怖の体験4 (01) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 597351 - 360 を表示



351: 社宅物語(受難)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/20(日) 06:12
そんなある日、偶然にも松村さんにお会いしました。「やあ先日はどうも
ご馳走さまでした」「いえ‥何もできませんでしたが」
「お帰りですか?だったら送りましょう、お話したいこともありますし」
「はい‥それじゃお言葉に甘えて」私はそのまま松村さんの車に乗ることに
しました。
「話しというのは実は恵美さんのことなんです」「はい‥私ですか?」
「その前に少し、私と由美のこと知っていると思いますが‥実は」
松村さんの過去のことは、由美さんから聞いていました。5年前に
3年間の出向条件に不始末を帳消しにしてもらったこと‥

「3年経って本社に戻れたときは、嬉しかったです‥家に帰ってみると
余りにも変わってしまった妻の由美には驚きました。」
‥‥‥3年ぶりの玄関を開けると由美が出て「あなた、おかえりなさい」
妻の由美は、以前よりもスリムになり、プロポーションも
変わっていました。胸も大きくなり色も白く輝き、そして何よりも
驚いたのは由美の姿でした。ほとんど透けているキャミソールの下は、何も
着けていなく乳首がくっきりと見え、おまけに穿いているスカートは極端に
短いマイクロ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



352: 奴隷契約  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 20:16
「しかし、美咲さんも運が悪かったねぇ。」
悠然とソファに座っている僕の真正面、床に正座して僕の股間に顔を埋める女。
 真昼間から�チュパ、チュパ�といやらしい唾液の音。
「・・・もっと奥までしゃぶってよ。」
そう僕に要求されている女の名前は美咲。僕の家の隣に住む、大きな新築の家の若奥さん。
美咲さんは全裸で僕の足元に正座し、僕のカチカチのペニスを丁寧にしゃぶっている。
「・・そうそう、もっと気持ちよくしてよ、旦那のをしゃぶるよりももっと気持ちよく丁寧に・・。」
僕のペニスを口に含み、前後に動かす美咲さんの頭の上に手を置いて、征服感に酔いしれる僕。
 高校生の僕と、22歳の新妻の美咲さんが恋人同士のわけがない。
美咲さんに、『丸裸になって正座して僕のチンポをしゃぶれ!』と僕が命令してやらせているのだ。美咲さんは僕の命令には逆らえない、僕の言いなり、僕の可愛い奴隷なのだ。
「嗚呼、もうイキそうになってきた。 美咲さん、今日は口の中じゃなくて顔面にぶっかけてやるよ!顔面シャワーだ!」
 そう命令し、快感の最高潮を迎えた僕は、美咲さんの口からガチガチに
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



353: 奴隷契約2  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 20:16
 西洋風のだだっ広いリビング。
家具もソファも絨毯も全て高級感にあふれている。
(…しかし、ウチとは雲泥の差だな。他に金の使い道を知らないのかね。)
僕は広いリビングの真ん中で仁王立ちになって、部屋の中を見回した。
 場所は美咲さんのでかい新居のリビング。
その美咲さんは、僕の前に全裸で正座して僕のペニスをしゃぶっている。
僕は、片手で美咲さんの長めの亜麻色の髪を後ろで束ねて手綱の様に持ち、
片手で美咲さんの乳房を揉み、乳首を捏ねる。
僕が夢想してオナッていたシチュエーションだ。この征服感と陵辱感が最高に僕を興奮させる。
その夢に見たシチュエーションを僕は現実のものとしていた。
 美咲さんは、仕事をこなすように淡々と無感情を装って僕の命令に従い、奉仕している。
無感情の見えるのは、美咲さんが目隠しをしているからかも知れない。

「美咲さん、今日は目隠しプレイをしよう!」
そう僕が言ったのは、ほんの30分くらい前の事。
美咲さんは何も言わず、うつろな表情で僕の指示に従った。
まるで全てを諦めて、時間が早く過ぎるのを耐え忍んでいるような、そんな感じだった。
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



354: 奴隷契約(発展序章)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 20:16
 日曜日の昼。
僕は自分の部屋でゴロゴロしていた。
(あ〜ぁ、美咲さんの柔らかいオッパイモミモミしてぇなぁ…。)
そんな事を考えつつ、美咲さんのオッパイの感触を思い出してにやける。
(今日は旦那が家にいるから夫婦でチチクリ合ってんのかな・・・、昨日の夜はやっぱり、やりまくったんだろうなぁ。くそっ!)
 美咲さんは新婚さんだから、当たり前の事なのだが、僕は勘違いのジェラシーで部屋の中をのた打ち回っていた。
(あ――ッ、つまんねぇ!外でもぶらつくか。)
 何の用事もなかったが、部屋の中にいると色んな妄想をして悶々としてしまうので、気分転換に外出する事にした。
 家を出て、美咲さんの豪邸の前を通る。
チラッと横目で見ながらフッと笑う僕。
(まぁ、せいぜい束の間の幸せを楽しんで置けよ!明日またたっぷり可愛がってやるからな。)
 僕はある意味、美咲さん中毒になっていた。
 日曜の昼時、人で賑わう市内中心部。僕は大手百貨店に入っている大型書店に行き時間潰しを図った。
 用は無い、欲しい本も無ければ、金も無い。ただの時間潰し。
(いい若いもんが、日曜日の昼間にこんな所で意
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



355: 奴隷契約(発展序章2)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 20:15
月曜日、僕は当たり前の様に学校をサボって美咲さんの家にお邪魔していた。
昨日からの悶々とした欲望と、余所行きのシャレた服装姿を見て高まった性欲を美咲さんの体にぶちまける為に。
 その日の僕は鬼の様だった。
「さっさと脱げ!丸裸になって仰向けに寝ろ!」
 美咲さんが渋々と服を脱いでいる最中から、待ち切れない僕は美咲さんの体に抱きつき、その柔らかい体を弄った。
 同時に僕もパンツを脱ぎ、すでに爆発しそうになっているペニスを曝け出した。
「ほらっ!脚を広げろっ!突っ込むぞっ!」
少しでも早く自分のモノを美咲さんの中に挿れたくて、濡れていない美咲さんに無理やりグイグイと挿入していった。
「クウゥゥッ…、」
美咲さんが苦痛の声をかみ殺したように呻くのが聞こえた。
 僕は一心不乱に、わがままな欲望を美咲さんにぶつけていた。
(クゥッ!たまんねぇ・・・気持ちいいっ!!やべぇ、もう出そうだっ!)
僕のペニスはすぐに暴発しそうになり、少しでも長く快感を味わっていたい僕は一度、腰の動きをピタッと止めて、興奮を冷まそうとした。が、暴発が止まりそうにない!
(だめだっ!もう出るゥ、ク
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



356: 奴隷契約(発展序章3)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 20:14
 テラさんの車は迷路の様な細い路地を数回曲がって、突き当たった空き地に入り車を止めた。
「着いたぞ。」
 テラさんがそう言い車を降りようとする。皆もそれに従って、車から降りた。
 テラさんの後に着いて歩く盗撮軍団の面々と僕。テラさんは空き地の隣の一軒家に向かっている。
「…ここが俺んちだ。」
そう言ったテラさんは狭い門を開き、玄関には向かわず、庭の方に進んでいく。
 その先には家とは別の建物。
「…ここなんですか?」
 僕がそうテラさんに尋ねると、「ああ、はじめて来たんだっけ。…前はでかい納屋だったんだけど、今は改装して俺の部屋になってんだ。」
そう言いながら、鍵を開け赤茶けたドアを開く。
「・・・仲間以外は立ち入り禁止なんだぞ、…まぁ、入れよ。」
そう言われて皆でテラさんの部屋に足を踏み入れた。
(仲間?・・・盗撮仲間の事か?)
 僕はそんな事を思いながら部屋に入って中を見回した。
天井は意外に高い、広さは6畳ぐらいかな、煎餅布団が隅のほうに引かれている。かび臭そうなイメージ、まさに万年床って感じ。
冷蔵庫に、電子レンジ等の生活用品が置かれ、床には漫画、
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



357: 奴隷契約(レイプフェスティバル)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 08:40
 ハイネックのブラウスは全てのボタンがしっかり留められ、肌の露出を最低限に抑えている。
 美咲さんなりに、変態盗撮魔達の性欲を刺激しない様にしたつもりなのだろう。
 しかし、昏睡状態にされてしまっては抵抗はおろか、逃げる事も叫ぶ事もできない。動く事も、見る事も、考える事すら出来なくされた状態。
 内向的で人付き合いが出来ない、暗い性格の変態盗撮魔軍団たちにとっては、歪んだ性欲をぶちまけるのにこれ以上無い都合のいい、愛玩人形である。しかも相手は極上品の美咲さん、本当なら盗撮魔軍団には手の届かないところに住む存在。
(こいつ等に美咲さんはもったいなさ過ぎる!・・・でも、それが何か異様に興奮させるんだよなぁ、ある意味美咲さんを騙してこっそり獣姦させているみたいだ。)
 僕はそんな風に考えて、美咲さんに対する罪悪感よりも、美咲さんが激しい恥辱と屈辱にまみれる姿を見て興奮を高めていた。

「脱がして、オッパイ見るぞっ!ムラさんも手伝ってっ!」
 テラさんが目の色を変えて美咲さんの首元のボタンを外しにかかる。
ムラさんもフゥ―、スゥ―、っと、大きな鼻息をさらに荒くしてブラウスの
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



358: 奴隷契約(レイプフェスティバル3)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 08:40
ムラさんは憑り付かれたようにただひたすら、美咲さんの乳房を揉み、乳首をチュウチュウと吸っている。
(美咲さんの乳首がとれちゃう・・・。)
 僕がそんな心配をするほどの吸引力を見せている。
さっき、冷たくあしらわれた仕返しをしているのかもしれない。
 同じようにもう片方の乳房を私物化していたテラさんは乳房を揉みながらも、美咲さんの柔らかな白いお腹の辺りを、下品に舐め回している。
 そのテラさんが�フィーッ�と、大きな息を吐いてヨダレを腕で吹きながら、「・・・村木くん、君もオッパイ揉みたい?」と、ムラッキーに話しかけた。
間近で何度も生唾を呑みながら、美咲さんの乳房が陵辱されているのをジーッと凝視しているだけだったムラッキーに声がかかる。
 テラさんを見つめ返し、無言で大きく頷くムラッキー。
テラさんはニヤーッと怪しく笑って、「女のオッパイ、初めてだろっ!揉んでやれ、揉んでやれっ。」と、ムラッキーの肩を抱いて引き寄せ、美咲さんの甚振りつづけていた右乳房をムラッキーに譲ってやった。
 女に縁遠い童貞の変態盗撮魔軍団の中で、勝手に乳房を譲り合われる美咲さん
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



359: コケの一念、人妻をも通す  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 08:40
人妻攻略法で初めて投稿した和夫で、38歳の既婚者だ。
そこに書いたとおり俺は子供(娘)と同じ小学校に行っている女の子の母親の麻美さん(36歳)を好きになってしまった。
同じアパート(220世帯)に住んでいるがたまに顔を合わせても子供の事以外何の関係もなかったが、清楚でスタイル抜群それに超美人といっても良いくらいの顔立ちで、学もないトラック運転手の俺にはとても縁のない女と思っていた。
なんでも麻美さんの旦那は大企業の営業で、たまに子供と4人で(下にも息子がいる)仲良く歩いているのを見たことがあるが、そんな人妻だから父兄会に行っても人気�1で父親の参加が他のクラスとくらべても2倍ぐらいは多く、大体が麻美さんを見に来てるのは見え見えだった。
特に俺が住んでる下町でも医者がいるが、その医者の蒲原(仮名)というおやじがインテリぶった男で、保育園から同じということで妙に麻美さんと馴れ馴れしく、俺からみても麻美さんを狙っていることが解り(と言っても俺も同じか)、同じように麻美さんファンの多くの親父から怒りの目と羨ましさで見られていた。
「俺にはあんな女はどうしようもないや」
と思って
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



360: コケの一念人妻をも通す 2  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/19(土) 08:39
あの時俺は、何年も憧れていた子供の同級生の母親で同じアパートの3階上に住む麻美を犯ったことを書いた。
忘れもしない6月26日の土曜日、俺は麻美の家で彼女を抱き、初めはレイプみたいなセックスだったが、彼女にとっては初めて逝かせた男になった。
 麻美は皆の憧れを一身に集めたような存在で、顔は確か東京三菱のCMに出てくる若夫婦役の奥さんに似て(あくまで感じでもっと綺麗で清楚な感じ)いるが、そんな人妻が俺の下で、俺のちんぽに悶える姿は俺を完全に舞い上がらせた。
 俺がしつこく言わせたのもあるが、麻美は俺の女になることを誓い、俺はそれをいい事に、ホテルや自分の家に呼び寄せバックは勿論、駅弁ファックや考えられる様様な体位で麻美と交わり、色々な淫語を言わせ楽しんだ。
 何度かそうして「これで麻美も俺の女だな」と思って俺は非番の日の前日に当たった7月23日の金曜日に当然のように「明日、隣の駅の改札口に来い」と麻美に電話をしたところ麻美は何時もと違って嫌がり泣きながら「もうこれ以上あの人(旦那)を裏切り続けるのは耐えられない」と俺に訴えてきた。
 初めは大声を出して来るように言ったが、麻美の決心が固
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 597351 - 360 を表示


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.