KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 初体験  ■ Headline ■ HOME    

 KoMaDo / Headline /
・ 掲示板作成!批判!要望!なんでもこちらまでご連絡下さい。
催眠・洗脳・常識改変

111 :盗撮のサクラをした、私の危険なアルバイト(01)  112 :アキ姉との体験(01)  113 :プライドの高い妻だったけど(01)  114 :友達の義妹とやちゃった(01)  115 :同級生 あ(01)  116 :ヤバイことしたった☆(01)  117 :結局全部やられた(01)  118 :紅蜘蛛の体験談(01)  119 :虐め…(01)  120 :幼馴染みにフェラの練習させてと言われた2(01)  121 :中2学級委員A子(02)  122 :初は小学生時代・・・(02)  123 :はじめてのB体験(02)  124 :熟女との初体験(02)  125 :私の幼稚園先生 6(02)  126 :私の幼稚園先生(02)  127 : 誕生日に初エッチ(02)  128 :私の幼稚園先生 4(02)  129 :はじめては雌犬(02)  130 :Hさんとの再会(02)  131 :初めての体験(03)  132 :処女喪失を手伝ってって(01)  133 :夏祭りのママさん(01)  134 :兄と彼女のセックス(01)  135 :4Pで童貞喪失(01)  136 :なおぼんのショタいけん(03)  137 :15才の彼女(01)  138 :有名なエロレイヤーの処女をいただいた(01)  139 :佳奈(01)  140 :幼なじみのナツミに射精見せたら(01)  141 :出会い系でやって来た彼氏ありの処女天使 (01)  142 :昔話です。(01)  143 :優しい初体験1(01)  144 :優しい初体験2  (01)  145 :優しい初体験3(01)  146 :中2の夏初めてのsex 2(01)  147 :いじめられっ子(01)  148 :初めてのセックス(01)  149 :初めて外で。。(01)  150 :若き性欲(01)  151 :初体験・・・(01)  152 :ある夏の日(01)  153 :やっぱり初体験(01)  154 :初体験(01)  155 :初めての時(01)  156 :僕の初体験(01)  157 :こんなとこで初体験・・・?(01)  158 :びっくり初体験(01)  159 :初体験 (01)  160 :外国人に奪われた初夜(01)  161 :お兄ちゃんに襲われた(01)  162 :忘れられないあの日(01)  163 :大学2年で初体験(01)  164 :美樹の白い三つ折りソックス(01)  165 :あこがれの人(01)  166 :お泊り会(01)  167 :初体験は母親(01)  168 :音楽話で意気投合(01)  169 :僕の初エッチ(01)  170 :やったことある?(01)  171 :おれの初体験(01)  172 :初めての射精の思い出(01)  173 :初めて付き合った頃の話(01)  174 :ギターの授業(01)  175 :幼なじみと(01)  176 :駄菓子屋のお姉さん(01)  177 :叔母(01)  178 :巨乳の幼馴染(01)  179 :ひきずりこまれた(01)  180 :Hな気分になる媚薬を飲ませてイタズラした体験談(01)  181 :なおぼんの昔話(02)  182 :お引越し(01)  183 :近所のお兄ちゃんとカブトムシ取り(01)  184 :初だけど最高のセックス(01)  185 :初は転校生と・・・(01)  186 :ブルマ(01)  187 :家庭教師兼セックスフレンド従姉(01)  188 :同級生トモ(01)  189 :優子の友人(01)  190 :私の幼稚園先生 2(01)  191 :私の幼稚園先生 3(01)  192 :保健室の夏帆(01)  193 :あの頃の私の欲求(01)  194 :同級生から手コキ 初体験(01)  195 :妹の裸(01)  196 :心友とレズSEX(01)  197 :初潮とか初セ○クスの話する(01)  198 :1人えっちを見られた私は・・・(01)  199 :友人の姉と… その1(01)  200 :中2の時、目をつけられてた先輩に(01)  201 :家庭教師(01)  202 :効果を身体で実感!「ハマってしまいました。」(01)  203 :幼少時代(01)  204 :性的虐待に反撃(01)  205 :男は武器があればいい。女は淫乱に限る。(初体験編)(01)  206 :なおぼんの昔話(続)(01)  207 :お年のメス前に(01)  208 :二十歳の御祝(01)  209 :この間ソープで初体験してきました(01)  210 :僕の童貞喪失と処女初体験(02) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 307111 - 120 を表示



111: 盗撮のサクラをした、私の危険なアルバイト  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/25(土) 23:48
私は、営業の仕事をしています。

27歳で、離婚して9歳と4歳の子供を育てています。

お給料が、そこまで良くない為、贅沢出来ませんが、子供達には寂しい思いさせてたくありません。

子供の保育園で知り会ったママさんから、モデルのアルバイトを教えてもらいました。

割といいお金になるから、一緒にやらないかと誘われましたが、少し危ない感じがしたので、連絡先だけ

聞いて断りました。

しばらくして、どうしてもお金が必要になり、モデルのアルバイト先に連絡をして、お話を聞く事になりました。

営業の仕事をしているので、時間の都合がつき、お昼にファミレスで会うことになりました。

ファミレスに行くと、おじさんが2人いて、自己紹介されました。

坂田さんと真野さんで、モデルの仕事は、予想通りエッチなモデルで、顔出しは、無いと言うことで、

お金もいい金額を提示されて、迷いましたが、下着姿までと顔出しはNGを約束して承諾しました。

下着姿と言っても、ブラチラとパンチラの事で、恥ずかしいですけど、どうしてもお金がすぐに必要の為

仕方ありません。
<
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



112: アキ姉との体験  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/22(水) 20:40
7歳年上のアキ姉は親父の同僚の娘で、活発な女の子であった。
ちょっと離れた所に住んでいたので、会うのは月に1、2回程度。
当時住んでいた地域はど田舎で公衆トイレなんてものは無く、女子も男子も野ションが当たり前で、アキ姉は一緒に立ちションしたりすることもあったので、女子の放尿を普通に見ることができた。
また、一緒に風呂に入ることもよくあり、アキ姉のマンコを見る機会は多かった。
あの当時、マンコに多少興味はあったけど、今思えば非常に残念なことに一度もアキ姉のマンコを触ったことはなかった。
そして、俺が小学校に入学する直前にアキ姉は遠くに引っ越していった。

それから6年経った中1の夏休み、家で一人暇に過ごしていたら突然アキ姉が一人で訪ねてきた。アキ姉は19歳の女子大生になっていた。
アキ姉の服装はTシャツに膝上のスカートという夏らしいかっこで、「綺麗なお姉さん」という出で立ちだったが、当時おこちゃまだった俺にはそのときは「女性」と意識はできなかった。
(あの当時、性教育は全く無く、SEXのことも知らなかった)

たわいのない話をしていたが、そのうちにアキ姉の太腿が気に
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



113: プライドの高い妻だったけど  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/20(月) 23:23
私と夫との出会いは、運命的なものでもロマンチックなものでもなく
ごくありふれたお見合いのようなものだった。

高校を卒業後、私はテ●●スタッフという派遣会社に登録し
秘書検定にチャレンジしたり、様々な研修なども積極的に受講して
ある企業の総合受付スタッフとして勤務していた。

受付、、会社の顔とも言うべきこの仕事に私は誇りと責任を持って取り組んでいた。
そんなある日、昼食休憩から戻ってきた直後、受付にある内線電話が突然鳴った。
急いで、でも丁寧に、受話器を取ると社長からだった。
社長自らが、わざわざ受付に電話をしてくるなんて、かなりレアなケースだった。
そのせいか緊張で受話器を持つ手が震えた。
社長は、いきなり私の名前を尋ねてきたので、
電話に出る時に、「受付でございます」とだけで、名前を言わなかった不備を後悔しながら、
名前を申し上げると「すぐに社長室に来るように」と言われた。
いったい何なのだろうと、心臓をバクバクさせながら社長室をノックした。

部屋の中に入ると、社長ともう一人の男性が立ちあがって笑顔で私を出迎えてくれた

頭の中に?を浮かべ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



114: 友達の義妹とやちゃった  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/19(日) 20:37
これは俺が中1の頃の話です。
友達の純、親が再婚して義姉と義妹が出来手からと言う物急に付き合いが悪くなった。

たまには遊ぼうと午後の部活が休みの日、純の家に突然行ってみたのです。

玄関には鍵が掛ってないが、居間に人影はなかった。

遊びに行くと、大体は何時もの事で

「お邪魔しまあ〜す」

と勝手に二階にある純の部屋に上っていた。

あと5段で上り切る時、純の部屋に何か動く物が見えた。

良く見ると、誰か覆いかぶさりヘコヘコ動いてる純のけつだった。

当時何の知識もない俺だったが、さすがにこれはエロい事をしてると直感した。

そっと階段を上り、部屋のすぐ横に忍び足で近づき中の様子を窺う。

「・・・はっ、はっ、奈津子・・もうすぐ注射終わるからな・・」

何の事なのかと、そっと覗く。

裸で横たわりジッとしていた少女は、小学5年生の義妹、奈津子だった。

純は奈津子の両足を抱える様に持ち上げ、幼い毛も生えていないまんこに容赦なくビンビンに勃起した

チンコを抜き差しを繰り返した。

結構でかチンで有名な純のチンコを全てねじ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



115: 同級生 あ  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/19(日) 19:16
絵里子
家族同様に育った同級生です。
俺の実家が自営業を営んでいて、そこに絵里子の両親も働いていました。
小さい頃から幼稚園も小学校も一緒でした。
学校が終わると真っ直ぐ俺の家にきて両親の仕事が終わると夕食を食べて帰っていきます。

本当に仲がよくて小学校の高学年まで一緒に風呂にも入ってました。

中学に進み ある程度は異性を意識
し始めました。
部活もあり以前の様に毎日は家にくる事はなくなりました。

中学2年の時に

「さとし〜」いつも調子で絵里子がいきなり俺の部屋に入ってきました。
「ちょっと…」まったく間に合いません…
「マジ…」絵里子は部屋を出て行く様子もなく
「何してん!?」
俺…「出て行け!」
「さとしもそんな事するんだ」
何故か平静な絵里子
俺は下半身丸出し隠すのが精一杯でなにも答えられませんでした。
「いいの?途中でしょ」
「止めた!!いいから早く出て行けって!」
「恥ずかしがらなくていいじゃん」
「さとしのたくさん見たことあるし♪」
と近寄ってきてベッドに座りました
確かに俺も絵里子のはたくさん見たことある…
絵里子
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



116: ヤバイことしたった☆  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/19(日) 19:13
僕の家の近所の公園に休憩するための木でできた小屋があります。

僕はテニススクールの帰りに一人で公園に寄り道をしていました。
そこに中学二年(俺と同い年)の女の子が
オナニーをしていました。
しかもその子は同じテニススクールの可愛い子で


俺はそれを見た瞬間に
『これはやれるな!』
と思いました。

なので、思いきって、
『何してるの?』って聞いてみました

そしたら、恥ずかしそうにしながら黙り混んでしまいました。

なので俺がそのまま押し倒して、

濡れているまんこを開かせて、指でいじってやったら、
めっちゃ声を出して
反応してくれて、興奮しました。

その後に、そっこうまんこにちんこを入れてみました。
人生初のsexです。
そしたら、言葉にできないくらい気持ちぃ感覚に襲われて、僕は頭が真っ白でした。

その後に、ピストンを全速力でやったら中に出しちゃって、それを2、3回ぐらいやって口止め材に、あの子の
ラケットの、ガッド(ボールを打つネットのようなやつ)と振動止めをパクって帰りました。

またやりたいです。

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



117: 結局全部やられた  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/18(土) 23:48
大学一年の時。私は演劇のクラブに入った。そこで出会った3年生の先輩、かっこよかった。一目ぼれした。静かで優しくスマートで、頭もいい、とにかくハンサム。外人のような目鼻立ちだった。かなりモテモテでいろんな女の子との噂があり、プレイボーイという話。でも、もしもバージンを捧げるなら、遊ばれても、こんな男がいいと思った。そう思っていたのは私だけではなかったし、そうした女の子もたくさんいたようだった。ある日、クラスの友達に彼に紹介してくれと頼まれた。話もしたことのない先輩だったが、話しかけ友人を紹介した。彼は静かな口調で、よろしくといった。それだけだったが、綺麗だった。私も思いが、つのっていった。ある時、クラブのみんなと飲む機会があった。遅くまで飲み、帰りの電車の中で彼に声をかけられた。飲みにいかない?ハイ、以外の言葉は存在しなかった。少しの時をすごし、誘われるままに、彼の部屋にいった。シャワーをあび、ベッドに入ると少しづつ怖くなってきた。唇を吸われ、胸に手が触れると逃げ出したくなった。帰りたいと言うと、終わったら送るよと言われた。私、処女なんで止めてくださいと頼むと、判ってるよ言いながら、丸裸
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



118: 紅蜘蛛の体験談  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/18(土) 23:44
彼のお勧めで購入した媚薬、わたしも少し興味があったので「紅蜘蛛」を使ってみる事にしました。どんな効果があるのか興味深々。 始めは一袋を何と混ぜて飲もうか迷いました。

まー始めなので水で♪ あと10分たったら電話という事になりテレフォンセックスを♪

始めはなんとなくフワフワとした体を感じ、 彼のエスコートにより、

クリちゃんをさわさわ・・・ なんとなく熱くなるクリちゃんをゆっくりとさわり、

そして、濡れ具合を彼に伝えると’効いてる感じ?’と。

私は肝心な部分へ手を伸ばすと、 溢れんばかりの汁が・・・

しかもいつもと濡れ具合が違うのです。 女性ならわかると思うけど、

彼のモノを受け入れる時の濡れ具合・・・

女って一人エッチの時の濡れ具合とエッチの時の濡れ具合って違うんだよね。

その後者の濡れ具合・・・ ねっとりとした、濃厚な汁。

早く、彼のモノを欲しがっているのをとても熱く感じるのです。

っといってもTELだし・・・ その我慢がまたこの濡れを増させたみたい・・・

触ってなくてもピクツク体を感じ、 そしてクリちゃんを、

左手
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



119: 虐め…  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/16(木) 20:16
僕が中学時代の体験談です。
当日、僕の中学校には「虐め」がありました。理由は分かりません…

中学2年の時に僕は標的に…
無視から始まり物を隠されたり、
夏休みを境に次第にエスカレート
していきました。
執拗な暴力、毎日続いたある日に
僕は抵抗力を無くしてしいました。

部室に呼び出され全裸にされたり
奴らはH本を持って来てはそれと同じ様にイタズラです。強制オナニーから強制フェラ…携帯で撮られたり
全て終わると小便まで掛けられてました。
女子の方にも女子の間で虐めがありその時「死神」と呼ばれていた大人しい子「めぐみ」です。
期末テスト前の休み期間にまた部室に呼び出されました。
部室に着くと女子2人男子3人…
いつもの虐めグループ…
(なんで今日は女子まで…)
「ちょっと待てれや♪」
Aが言いました!!
「加藤♪今日いいことあるかもょ」
女子の(栞)が笑いながら言います

10分くらい経った時に「めぐみ」
が入っ来ました。
栞「めぐみ♪おはょ〜」
めぐみ「おはょ…」

「今日はみんな仲良く遊ぼう♪」
Bのヤツです。
「加藤♪とりあえず服い
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



120: 幼馴染みにフェラの練習させてと言われた2  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/10/16(木) 20:16
小学2年の時からお隣さんで、ひたすら片思いし続けていた幼馴染みの涼子。なにも気持ちを伝えられないまま、高校2年になってしまった。

そんなある日、涼子が僕に相談をしてきた。
それは、衝撃的な内容だった。

涼子が3週間前から付き合いだした、栄治先輩の為にフェラの練習台になって欲しいという内容だった。
その内容にも驚いたが、涼子に彼氏が出来たことの方が驚きだった。

僕は心の中では、涼子も僕を好きなはずだという、根拠のない自信があった。それが、あっけなく崩れ去ってしまった……。
それでも、ずっと好きだった涼子に口でしてもらえて、キスまで出来た。正直嬉しかった。でも、家に帰った後、僕は泣いた。あんなにも近くにいると思っていた涼子が、遙か遠くに行ってしまった……そう思うと、涙が止まらなかった。

そして次の日の朝、元気のない僕を心配する両親を尻目に、逃げるように家を出た。いつもより少し早めに家を出たのは、涼子と一緒にならないようにするためだ。

昨日あんな事があった後で、どんな顔をして接すれば良いのかわからない。そんな逃げの気持ちからだ。


すると、隣の涼子の
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 307111 - 120 を表示


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.