LaZoo@カオスファイル : 浮気/寝取り/人妻 HOME  掲示板を外に出す
  題名:
  名前: メール:
  本文:              同じようなスレッドは、建っていませんか?

 KoMaDo / Headline /
・ 掲示板作成!批判!要望!なんでもこちらまでご連絡下さい。
催眠・洗脳・常識改変

1 :帰宅した深夜に(01)  2 :妻と禿げオヤジ。ハプニングバーにて(01)  3 :M夫チンポ(01)  4 :外国人労働者に性玩具化された妻(01)  5 :同級生元カノ人妻の友人とW不倫 (01)  6 :彼の友達と(01)  7 :連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに(01)  8 :とあるお店での話し(01)  9 :妻から浮気の告白(01)  10 :妻、真理子を先輩に貸し出した(01)  11 :憧れの白人妻とセックスした後、旦那に拘束された(01)  12 :女優だった妻(01)  13 :興奮の一夜(01)  14 :浮気ごっこ(01)  15 :前夫の精液(01)  16 :トラックの中で(01)  17 :もったいないから私がしてあげると言い始めた(01)  18 :彼女ができたら浮気しようね(01)  19 :妻と童貞(01)  20 :合宿中に、元彼に寝取られた(01)  21 :奈美の浮気現場を目撃(01)  22 :恵美子の過去(01)  23 :温泉旅行で(01)  24 :妻の過去(01)  25 :最悪な社員旅行(01)  26 :叔母と叔母の娘と(01)  27 :憧れてた女性は、人妻になっても綺麗なままで(01)  28 :プライド高い同期の奥さんをトコトン堕とす(01)  29 :SEXにドップリ浸かった妻(01)  30 :Mな彼女は俺が寝取られて喜ぶ変態女(01)  31 :真面目で豊満美人の妻が(01)  32 :好きモノの美熟女(02)  33 :「相手はだれ? 何回寝たの?」 改造された妻(02)  34 :顔もカラダもテクも抜群の浮気女にマジ惚れ(02)  35 :いま私がハマっているのは夫でもなく課長でもない悠君だけ。(02)  36 :知らぬは亭主ばかりなり、寝取り物語(02)  37 :温泉で妻を寝取られた結果、夫婦仲がよくなりました(02)  38 :夫公認で巨根を咥えています(02)  39 :娘婿とのいけない関係(02)  40 :別れた妻のヌード写真(02)  41 :子供もいる28歳のパートさんと不倫(02)  42 :嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした4(02)  43 :妻がスナック勤めで寝取られてしまった(02)  44 :妻のお仕事(02)  45 :ヤクザの真珠入に狂うことになりました(02)  46 :H好きの変態妻が告白とプレイ(01)  47 :弟の元妻との関係で今は俺の妻(01)  48 :意地っ張りな俺は、嫁が昔のバイト仲間と会うのを許してしまった(01)  49 :スリム体型なな美人人妻との中出しカーセックス(01)  50 :掲示板で知り合った30代夫婦と初めての3P(01)  51 :初めての性感マッサージって、人妻には!(01)  52 :アメリカ人の金髪美熟女とセフレになった(01)  53 :エロい人妻美容部員を泥酔させて(01)  54 :私が主人との別れを決めたワケ(01)  55 :親友が、新婚の若妻を抱いてくれと言ってきた(01)  56 :使い込まれた熟女の花弁を愛し続けて(01)  57 :出会い系の人妻は、俺のを見ると旦那の倍はあるわと驚いた(01)  58 :39歳の人妻との、とろけるようなSEXが忘れられません(01)  59 :保育園のバツイチ美人の保母さんと、快感の不倫エッチ(01)  60 :リストラ、ローンの支払、そして風俗堕ちした妻(01)  61 :奥さんって....(01)  62 :優しく俺を導いてくれた人妻(01)  63 :妻の女性器拡張動画(01)  64 :アラフィフ夫とアラフォー妻の制服プレイ(01)  65 :憧れての女性は、人妻になってもとても綺麗なままで(01)  66 :会うたびに顔射させてくれた31歳の美人妻(01)  67 :下品な顔でチンコをしゃぶる可愛い超熟主婦(01)  68 :長谷川京子似の29歳との浮気体験談(01)  69 :「危険日のほうが感じるの」と中出しをせがむ人妻(01)  70 :婚約者がいるのに友達のカレと寝た(01)  71 :会うたびに顔射させてくれた31歳の美人妻(01)  72 :セックス体験、夫の不倫で欲求不満からAVに出演→妊娠(01)  73 :いつも学生に間違われる幼い嫁が(01)  74 :アラフォーの人妻女教師との忘れられないセックス (01)  75 :エアコンが壊れたので診てもらったら私の身体も(01)  76 :貸付の総量規制で人妻は(01)  77 :いつも学生に間違われる幼い嫁が(01)  78 :妻のために他人棒を用意した(01)  79 :未亡人を調教、生で挿れて中出しを懇願させました(01)  80 :初めての 浮気で イイタ(02)  81 :PTAの母親と(02)  82 :人妻と合コンていう怪しいイベント(01)  83 :浮気妻を電マと極太バイブでお仕置き調教(01)  84 :美人なマンションオーナーの人妻さんとの忘れられないエッチ体験(01)  85 :姉が地元の漁師にヤラれちゃったエッチな体験談(01)  86 :ベランダを通らせてもらったのが縁で肉感的な人妻と生ハメSEX(01)  87 :熟成した大人の女性の色気にやられた就職1年目の不倫体験談(01)  88 :彼氏持ちの女だけど出会い系で意気投合して2回もイカせた(01)  89 :出会い系でみんな狙っていた美人妻をセフレに(01)  90 :別れた妻がAV女優になっていた(01)  91 :事務員として雇いSEXの奴隷にしたエッチ体験談(01)  92 :前立腺マッサージがエロすぎる人妻風俗嬢(01)  93 :興奮しすぎて覗きながらオナニーしました。(01)  94 :自宅に届いたDVDには刺青の男達に狂わされる妻の姿が。。(03)  95 :別れる時がきた(01)  96 :無修正の凌辱AV女優に堕ちていた元妻(01)  97 :初めて、年上人妻と やった(01)  98 :人妻2人と生ハメ中出し(01)  99 :マッサージの快感に酔いしれる人妻(01)  100 :嫁がビッチすぎておいらは傷心(01) 
ログ検索  リロード  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 次のページ   総てのスレッド  スレッド総数 9471 - 10 表示



1: 帰宅した深夜に  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/21(木) 00:04
最近、妻とのセックスは遠のいていた。私が望んでも妻は拒んで応じてくれないからだ。そんなことから夫婦仲もギクシャクしていて面白くない日が続いていた。そんな時、帰るバス停で、同じ職場の美穂子にばったり出会った。彼女はまだ二十八歳。愛らしい顔、胸の膨らみ、はち切れそうなお尻と太腿が、勤務中から私の目を虜にしていた。

「お茶でも飲まない…」と誘うと、彼女は黙って頷いた。世間話をして喫茶店を出るとネオンが眩しかった。点滅するネオンが若い二人を招いているようだ。 昂ぶる胸の鼓動を押さえて、思い切って彼女に「ちょっと、よってみない…」と云うと、彼女は、恥ずかしそうに、ただ黙って、うつむいていた。ホテルでは、妻よりも十歳若い彼女の、弾けるような肌に溺れて、連続して二回も果ててホテルを後にした。、帰ったのは深夜の零時を回っていた。

寝室には豆電球がついていて、その薄明かりで妻の寝姿がぼんやりと見える。よく見ると妻は、薄い布団をお腹だけに掛け、下半身は、ネグリジェが捲れて太腿が丸出しになっていた。右足は伸ばしているが、左脚は立て膝となって、その谷間に白いパンティ−が見える。一瞬、淫らな寝相だと
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



2: 妻と禿げオヤジ。ハプニングバーにて  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/19(火) 23:45
・・・・・・禿げおやじは丸亀と名乗った。私たちは催眠術をかけられたかのように丸亀を部屋に招き入れた。ダブルベッドに座ると私と妻は再び唇を重ねた。
カシャカシャカシャとシャッターが切られる。「記念に撮ろう」と丸亀が提案した。「SDカードは置いていくから。2人のセックスに参加させてもらうお礼だよ」と笑った。丸亀は2台カメラを用意し、1台は三脚に据え付けた。
カメラのセットが終わると、「サポートするから」と丸亀は先ほどと同じように妻の後ろから近づき、ワンピースのファスナーをすぅーと今度は一気に下ろした。私は丸亀がどんな愛撫をするのか興味があった。
両手で妻の頬を挟むと、激しくきつく唇を吸い続けた。ブラジャーに回った丸亀の手が乳房を揉む。ヴァギナに添えられた手も既に愛撫を重ねているようだ。破れたストッキングはバーで脱いでいた。リモコンスイッチで時々シャッターが切られる。
「どう?ここ、感じる?」
「あ、あ、あ、だめ、そんな」スカート中の丸亀の手が蠢く。
「2人は3P初めて?。イヤなことはイヤって言って。それ以上はしないから」また妻が小さく頷く。
「あ、あ、あ、そこ、そこ、いい」話
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



3: M夫チンポ  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/19(火) 23:44
妻と結婚前に付き合っていた男と二人でおかしな趣味にはまっています。

事の発端は近所の温泉センターでその男とばったり出会ってからです。
サウナの中で男が先に声をかけてきました。


「あの、○○さんですよね。私木村(仮名)と申します。以前お宅の奥さんと...」

私はびっくりしました。私もその名前は知っていました。
なぜなら妻を寝取ったのは私ですから。
しばらくあれこれと世間話をしていました。
しばらくして、男は私のペニスをジロジロと見ながら

「そのチンポで紀代美は犯られたんですね。結婚するとまで
言ったのに。」

ポツリとつぶやいた男のペニスは勃起していました。

「今更そんなことを言われてもしょうがないじゃないですか」

男は突然、目をギョロッとさせて、

「終わったことですからね...でも私だって仕返しはさせてもらいましたよ。」

「なにっ?」

「8月に紀代美と大ゲンカしたでしょ?その日紀代美は帰ってこなかったでしょ。ハハハハハ」

「このやろう!」

私は男に飛びかかろうとしましたが、汗ですべって転びました。

「久
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



4: 外国人労働者に性玩具化された妻  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/17(日) 04:18
普通高校を卒業した私は、海外にボランティアで植樹を教える為
に1年程行った事があります。東南アジアの地域で現地農家の家に
住み込みでした。そこでお世話になったのがヨネさんです。

 生活は日本では考えられない程、貧しく現地の生活が大変なのは
直ぐに分かりました。日本に戻ってからもヨネさんとは何度か手紙
のやり取りをしていました。

 木に関わる仕事を・・・と思い農林組合に働き、35歳を過ぎた時
に友人の勧めもあって造園業を営む事になったんです。当時、付き
合っていた彼女(32)とも結婚し、新たな人生の始まりを夫婦で共
に頑張ろうと子作りもせず2年が経ったんです。

 彼女との夜の生活は、2週に1回程度でした。彼女は、時々自分で
オナニーをしていたようで、少し寂しい思いをさせていました。

 造園業と言っても夫婦だけでは出来る範囲も限られています。
しかし、従業員を雇える程、業績も良い訳ではありませんでした。
そんな時です。昔お世話になったヨネさんから手紙が来たんです。
3男(息子:20)も大きくなり、日本で植樹の勉強をしたいと言うの
です。何か恩返しをした
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



5: 同級生元カノ人妻の友人とW不倫   全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/12(火) 23:18
会社に突然女性から電話がかかってきた。
「はいっ 〇〇ですが・・・」
「充子の友人の美紀です 私の携帯番号・・・・・・・・・ちょっとお話できませんか」
「いいですよ では」と電話を切り場所を変え携帯で美紀に連絡した。
「〇〇ですが・・・」
「あっはいっ 美紀です。すいません会社に電話してしまって」
「突然どうしたんですか」
「充子からあなたとのこと聞きまして 木村君とのこと聞いてますか」
「ええっ 木村とのことを聞き驚きました 大変だったみたいですね」
「踏ん切りがつかなくて 一度お話しできませんか」

隣町の駅前で艶っぽく化粧して目立つ服装の美紀を車に乗せファミレスで食事しながら話し始めた。
「突然の連絡で驚きましよ」
「充子から不倫していると聞いてました ミニ同窓会の後のことを聞き不倫相手を追及したらあっさり白状したの」
「ル−ル違反ですよね お恥ずかしい限りです」
「充子が羨ましいわ 綺麗になって やはり女性は愛され愛を注がれることで輝くものですものね」
「不倫ル−ルは秘密厳守ですから 美紀さんも体の方は大丈夫ですか」
「はいっありがとうございま
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



6: 彼の友達と  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/12(火) 23:16
この前、彼氏の親友のR君と浮気しちゃいました!

 私にはK君という付き合って3ヶ月になる彼氏がいるのですが、私は見た目はすごく女の子らしくて、純粋に見えるらしく、K君はまだキスすらしてくれません。
 R君とはK君を通じて知り合ったのですが、私とも気が合うのでよく3人で遊んだりしていました。

 それでこの前、R君と飲む機会がありそこそこ酔った私はつい「K君さ〜付き合って3ヶ月たつのに、キスすらしてくれないんだよね〜↓。」と愚痴ってしまいました。
 すると「あいつまだキスもしてないの〜?(笑) きっとあいつ、メグのことマジで好きだから、なかなか手出せないんだよ〜(笑)」

「でもHはまだしも、キスもしてないとかありえないでしょ〜。中学生じゃないんだから〜!! 普通に夜とかも二人っきりで会ったりするんだよ〜。R君は彼女と一緒にいて、何もしないでいられる??」
「いや・・・・オレは多分無理かも・・・(^^;でも、Kにとってメグは初カノだからしかたないって!」と、慰めてくれるのですが、酔った私はそれでは納得せずR君に「私って魅力ない?? R君は、私と一緒にいてキスしたりHし
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



7: 連帯保証人になった私のせいで、妻がM性感で働くことに  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/02/11(月) 21:16
『ただいま〜。良い匂いがする! お腹すいちゃった〜』
玄関で、嫁の優花の元気な声が響く。私は、生姜焼きを作りながらお帰りと声をかける。すると、すぐに優花がリビングに入ってきて、カバンとコートをソファに投げるように置くと、私がいるキッチンに入ってきた。

『ごめんね、遅くなっちゃった。最後のお客さんがロングだったから』
そんなことを言いながら、料理を続ける私に後ろから抱きついてくる彼女。私は、お疲れ様と言い、最後にごめんねと謝った。

『また謝った〜。もう、謝るのは無しって言ったでしょ。じゃあ、並べるね』
そう言って、ご飯やお茶をテーブルに運ぶ彼女。まだ、外から帰ってきた格好のままだ。かなり短いスカートに、胸元がルーズなセーター。最近、髪の色もかなり明るめになり、なんとなくギャルっぽい格好になってきていると思う。
私の好みは、黒髪に清楚な感じの地味目な服装だ。でも、私は文句を言うことも出来ず、料理に集中した。

私が、中学からの友人の連帯保証人になったばかりに、3000万円もの借金を作ってしまった。友人は失踪し、借金を丸かぶりした私は自己破産も考えた。でも、私の職業の資格
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



8: とあるお店での話し  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/01/31(木) 21:08
とあるお店での話し。久しぶりに妻と行って来ました。

行った時は、油出まくり感漂うオヤジカップルだけだったので、後の来場者に期待して、さり気なくもしつこいオヤジカップルのアプローチを回避しつつ時間潰ししてました。

15時頃1組入ってきて、すぐもう1組来たので、そろそろかなと館内徘徊を始めると。
1組目がシャワーから出てきたとこで、軽く会釈して前を通ろうとしたら、バスタオルをズラして乳首サービス&ウインク攻撃を受けた。

可愛らしい感じの女性で、今日のこのカップルとかななんて思い。大部屋に向かうとオヤジ達が互いを慰めあっていました。
反対側の壁に寄りかかってさっきのカップルを待つ事にしました。
二択の様な環境だったので案の定、自分達のところに二人はやってきて。
少々の小声の会話の後、ポジションチェンジして、今日のパートナーを高めあってましたが、オヤジ達の視線が気になったので「ベットの部屋に行きません?」と場所を変えて、その後楽しんでいました。
お互い一戦を終え、交代でシャワーを浴びる事になったので、自分と彼女が先に行具時に、ふと気になったのでオヤジ達を観察すると、もう
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



9: 妻から浮気の告白  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/01/31(木) 21:07
「約束だろう、全部見せるって」
約束したのは「全部話す」ことでしたが、私にとってはどちらでも同じことでした。

妻の両足を灯かりの下まで引っ張ると、パンティーを一気に引きずり下ろしました。 黒々とした陰毛が、太股の合わさるところ、獣のようにうずくまっていました。 肉厚の土手を囲んで陰毛は絡み合い、臍に向かって火焔が立ち上るように密生して、つやつやと妖しく濡れて見えました。 私は目を見張りました。 小陰唇は充血し土手から飛び出さんばかりで、蜜壷から淫汁があふれ出て、てらてらと光っています。 クリトリスは真っ赤に膨れ、まるでマシュマロのようになっていました。 こんなに膨張した妻のクリトリスを私は初めて見ました。
「…こんなに膨れるまで、こんなに膨れるまで、吸われて、いじられたのか…」
私は呆然とし、声もかすれました。 妻は両手で顔を覆い
「いやいや、灯かりを消して、お願い、消して」と泣き出しそうに懇願しました。
「だめ、ちゃんと答えなきゃ、消さない」
私は嗜虐的になって言いました。 すると妻は
「そうよ、そうよ、そうよ、そうよ」と、うわ言のように繰り返し、腹を波立たせて嗚咽しまし
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



10: 妻、真理子を先輩に貸し出した  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/01/31(木) 21:05
このサイトを観て私達だけが淫靡な世界に迷い込んだと思っていましたが妻を先輩に貸し出し、先輩の女として調教される様を目の前にして嫉妬と興奮の坩堝の中で底なし沼のような魔界を7年間にわたり彷徨いました。

 真理子と私は24歳と26歳で結婚しました。同じ大学のクラブで真理子を知り、何度もアタックしましたがやんわりとはぐらかされたまま卒業してしまいました。私はそのままお大手の製薬会社に就職して札幌、福岡、岡山と転勤をしていました。真理子は同じ会社の岡山支店の受付嬢をしていました。

 真理子の携帯番号を聞き、食事に行ったりしていました。
「真理ちゃん、俺の嫁さんになってくれないか」
「こんな私で宜しいのですか」
「今のままの真理ちゃんが好きだ」

 という告白をして初めてホテルに行きました。可愛いので処女ではないと覚悟していました。初々しさの中で膣の中に吐き出してしまいました。
「妊娠するかも---」
「結婚するのだからいいよ」
 私も女の体験は少なく、家庭教師をしていた奥さんに童貞を捨て、セックスのテクニックを教わりました。その奥さんの妹に子供ができないということで妹
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 次のページ   総てのスレッド  スレッド総数 9471 - 10 表示


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.