LaZoo@カオスファイル : 友人/知人/身内 HOME  掲示板を外に出す
  題名:
  名前: メール:
  本文:              同じようなスレッドは、建っていませんか?

 KoMaDo / Headline /
・ 掲示板作成!批判!要望!なんでもこちらまでご連絡下さい。
催眠・洗脳・常識改変

1 :義父(01)  2 :家庭教師(01)  3 :姪の友人と年差の恋人のなりました(01)  4 :妻と甥2(01)  5 :妻と甥 3(01)  6 :妻と甥 4(01)  7 :未亡人となった息子の嫁をきつく抱いた(01)  8 :仲良し3家族(01)  9 :義母・由美子(01)  10 :姉貴とやっちゃった。(03)  11 :姉とセックス(02)  12 :温泉で母が(01)  13 :家族で温泉旅館に泊まりました。(01)  14 :母と姉と妹(01)  15 :先日(01)  16 :彼氏の友達に…(01)  17 :従妹と(01)  18 :名器だった義理の妹(01)  19 :妹とすっぽんぽん(01)  20 :妻の初めてのプレー(02)  21 :誕生日のプレゼントにエッチさせてくれた可愛くてふしだらな兄嫁(01)  22 :義妹とちえと(01)  23 :姉(01)  24 :会社の先輩に(01)  25 :姉ちゃんとセックス(01)  26 :謎の儀式は中出しセックス(01)  27 :息子の嫁に手コキ、フェラしてもらい肉棒を挿入した(01)  28 :妹・裕子と従兄妹の佳乃(01)  29 :姉が着てくれたスクール水着(01)  30 :彼氏の友人に(01)  31 :姉ちゃんの愛情いっぱいのセックス(01)  32 :姪の友人(01)  33 :長身の姉貴と巨根の俺の離れられない関係(01)  34 :娘のあけみとあけみの友達ちかちゃんと(01)  35 :コンパに行ったら妹が(01)  36 :姉ちゃんのオッパイ(01)  37 :妹と温泉旅行(01)  38 :妹に見せた日(01)  39 :妹といとこの3人で(01)  40 :友達と一度だけ(01)  41 :ショッピングセンターの店長と(01)  42 :会社の上司と(01)  43 :酔って友達の部屋に置き去りされた(01)  44 :妻の由紀と娘の愛と3P(01)  45 :毎日脱衣所で叔母と一緒に服を脱いで入浴(01)  46 :低周波マッサージ器で妹を(01)  47 :先輩に連れられてソープに行ったら、ゼミの(01)  48 :義理の妹(01)  49 :エッチなことは全て姉貴に教わった(01)  50 :従姉妹と(01)  51 :弟にパンストで間接的に寝取られた(01)  52 :昔は兄妹で性行為をして結婚もした(01)  53 :従姉妹と(01)  54 :義妹と(01)  55 :娘との関係(02)  56 :姉と妹と年下好き(02)  57 :彼女とお義兄さん夫婦(02)  58 :成長している妹の巨乳と姉の初めて(02)  59 :大学生の甥と嫁のプライベートレッスン(01)  60 :20歳のいもうと達と日替わり近親相姦(01)  61 :親族の葬儀で久方ぶりに帰省したので久しぶりに再会した妹と(01)  62 :久しぶりに再会した妹は垢抜けてお洒落になっていたから…(01)  63 :妹は障害者。車いす生活。だけどメチャ可愛い。(01)  64 :弟の妻と(01)  65 :新しいお父さんに無理矢理、今は気持ちいい(01)  66 :義父にお風呂を覗かれて脅されて逝かされた私(01)  67 :娘の洋子(01)  68 :本当の姉ではなかった姉の処女喪失と妊娠そして結婚(01)  69 :息子と(01)  70 :一人娘のまなみと(01)  71 :10歳の弟と一緒にAVを観ていたら(01)  72 :お別れ会での野球拳(01)  73 :そしてパンストから始まった姉とのエッチな関係(01)  74 :深夜の職場で、やられているのを覗いてしまったら(01)  75 :義母の下半身に刻まれた過去(01)  76 :酒に酔った姉と(02)  77 :10歳の弟と一緒にAVを観ていたら(01)  78 :妹へのクンニ攻めで、プレゼントに妹のバージンを貰った兄(01)  79 :人妻の妹が従兄弟とセックスしている現場を目撃!(01)  80 :友人の嫁とイイ事ができた体験談(01)  81 :お袋は明治生まれー1(01)  82 :お袋は明治生まれー2(01)  83 :同期一の美女を落とす(01)  84 :変態家族 2(01)  85 :親しいママ友の娘さんがウチの息子に好意があるみたいで(01)  86 :妻も私もSEXが大好きで、お互いに性生活を楽しんでいました。(01)  87 :夫のお兄さんが出張で滞在中、電マで(01)  88 :幼馴染は従妹(01)  89 :生理を迎えた私に父は女を見た(01)  90 :妹がインター脇のラブホに行ってみたいと言い出して(01)  91 :会社の同僚と飲んだ後、出会い系のギャルと3Pした(01)  92 :中学生の甥っ子の肉棒が大きく反り返り(01)  93 :職場の年上女性の股を見た、やってしまった(01)  94 :憧れだった元取引先の年上事務員の騎乗位(01)  95 :ヘルスに行ったら昔の同僚で会社の憧れの女が出てきた(01)  96 :先輩に買わされた媚薬を友人のお母さんに試してみた(01)  97 :ミスが続いていた部下のOLに悩みを聞いたら(01)  98 :義父と家族風呂に入ることになって(01)  99 :不妊治療をあきらめた嫁は、私の兄に(01)  100 :奈良の従姉のM姉さん(01) 
ログ検索  リロード  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 次のページ   総てのスレッド  スレッド総数 4941 - 10 表示



1: 義父  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/06/08(土) 05:25
私は62歳の女性です。パソコンもどうやらできるようになりました。昔のことが懐かしく思い出され、投稿します。

私はある田舎の村で生まれ育ちました。中学を出るとすぐ隣町の紡績工場へ就職し、女性ばかりの職場で働いていましたが、18歳の時に縁談があり親の勧めで婚約しました。近所のおばさんたちは「かずちゃんは、ぽっちゃりしていて色白だし、気立ても素直だから、きっとでいいお嫁さんになれるよ」などと言われ、少々太めだった私は恥ずかしさで真っ赤になったことを覚えています。嫁ぎ先は2人家族で、24歳の夫になる人と、52歳の父親でした。お母さんという人は5年前に亡くなったそうです。家は、農家が点在する山間の農家で、親子二人で農業をしていました。         夫はおとなしい性格で決して悪い人ではないのですが、いろいろなことに無気力でちょっと物足りない人で、なにかというとすぐ義父を頼りにするような人でした。  夜のこととなりますと、夫は夫婦の営みがまったく淡白で始まったと思うとすぐ終わってしまい、恥ずかしいことですが、その後私はいびきをかいている夫の横で手を下のほうに伸ばし、声が漏れないように布団の
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



2: 家庭教師  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/06/08(土) 05:24
家庭教師先の母親と初めて飲みに誘われた夜にそのままホテルに行きました。
子供の勉強を見た後、妙に玄関先で余所行きの格好をし、そわそわしている母親がいて、
飲みに誘われた時は母親の緊張が伝わってきました。
飲んでいるときに教えてもらったのが、旦那さんが浮気しているという事。
だから、飲みに行くくらい・・・・と思っていたらしいのですが、帰ろうとして、徒歩で送りました。
その途中にちょっと暗い公園があり、酔い覚ましと言って、俺が誘ってベンチに座りました。
隣り合って座っているうちに、母親の隙を付いてキスをすると、初めは引き離そうとされましたが、
俺ががっちりと背中にも手を回し、抑えていました。
キスくらい大丈夫ですよと言うと、母親は体の力を抜いて、より濃厚なキスを自ら求めてきました。
俺の手は母親の体を服の上から愛撫していましたが、そのうちニットの下から母親の胸に手を伸ばしていました。
それ以上を求めると、「そこから先はダメ」と言って、さらにキスをしていました。
仕方なく胸を触っていましたが、飽きてしまい、スカートの上からでしたが、母親の股間を愛撫していました。
する
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



3: 姪の友人と年差の恋人のなりました  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/06/05(水) 22:24
私は田舎の因習深い家に生まれ、家にはびこる老害どものせいで体調障害を患ってしまいました。大学を卒業すると同時に家を捨てて、都会に就職し、数人の男性と交際した後、3年前に上司であった15歳年上の亭主(今は離婚していますが)出会い結婚しました。家庭に入り、これで幸福になれると思いましたが、この亭主は出張をしては浮気をするくそ亭主でした。別れようと思いましたが、ここで別れても体調障害を持ったままではどうしようもないと、くそ亭主とは体調障害を治してから離婚してやると決め、病院代を稼ぐために午前中はパートに働きに出て、午後は病院通いにしていました。幸い、いい医者に出会い、体調障害の主な原因は極度のストレスである事が判明。カウンセリングと処方箋で体調障害の治療を開始しました。
 病院通いをしなくてよくなった後は公園で読書をして、心身ともにリラックスさせる毎日。孤独のようにも見えるが、それ以外に章君というとても大人しくて優しい少年が話し相手になってくれている。章君は半年に一回は来る姪の友達で私とも顔見知りであった。家は捨てたとはいえ、姉妹とは連絡を取っており、姪も私には懐いている。そんなかわいい姪
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



4: 妻と甥2  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/05/29(水) 20:30
シャワーを浴びた私は3階の部屋に行った。
本当なら私たちの寝室のベッドで圭太君に早苗を抱かしてやりかかったのですが、圭太君はまだ童貞でベッドのフワフワ感は動きにくいと考えたのだった。

ここで妻の早苗のことを書いておこうと思います。
当時38歳、N〇Kのアナウンサー近〇友里恵に似ていて、丸顔でショートカット、笑うと笑窪ができ身長が150くらいの小柄で若く見られた。
私の友達からは5歳は若く見られ、こんな可愛い女性が私なんかにと言われる始末だった。
痩せすぎず太っておらず、私的にはちょうどいい抱き心地だった。
胸はC〜Dカップで私の掌で少し出るくらいでいい膨らみをしていた。
処女ではなかったが仕草から経験豊富ではないと思った。(多くても2人〜3人)
たぶん結婚してからも今回が浮気(たぶん浮気と言うよりも母性本能の方が強かったと思う。)が初めてだったと思う。

私が3階の部屋へ入ると二人は布団の前で並んで正座をしていた。
私は妻と圭太君と布団を間にして反対側に胡坐をかいて座った。
すると俯いていた妻が口を開いた。
「あなた、、こんなことよしましょ。」
「何言ってい
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



5: 妻と甥 3  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/05/29(水) 20:29
まだ暑い秋の連休初日、私と圭太君は立て込んでいた車の修理を1台でも減らそうと仕事をしていました。
55歳の従業員には家庭もあるので休んでもらいたかったのです。
「圭太、スパナ、メガネレンチ取って、、」
「はい、叔父さん、」
と言った感じでとても手際が良く仕事がすすんでいくんです。
夕方になり私は車をリフトにセットすると上へ上げ
「圭太、車の下回りを洗浄機で洗っておいてくれないか。それが終わったら今日はおしまいにしよう。」
「はい、叔父さん、」
私はそう言うと別の車の部品交換をして後片づけをしていました。
30分後、リフトの車を見ると足回りが奇麗に洗われていました。
前に日に下回りを洗っておけば翌日には下回りも乾き作業が捗るのです。
私は汗を掻いたので2階の脱衣場に行き着ている物を脱いで風呂に入ろうとしていたんです。
すると風呂からは「圭太君、動かないで、まだ髪の毛に砂があるじゃない。じょりじょりいっているわ。」と、圭太君と妻の早苗が裸になって、妻が圭太君の頭にシャワーを掛けているんです。
私は扉を開けて中に入ると「圭太、しっかり洗わないと彼女にもてないぞ。」そ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



6: 妻と甥 4  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/05/29(水) 20:25
外はすっかり寒くなったクリスマスイブの日も圭太君は我が家にやって来た。
イブと言うこともあって仕事を早く切り上げ55歳の従業員にも午前中に家に帰ってもらった。
早く家族を過ごしたいだろうという配慮からだった。
私と圭太君は3時ごろまで仕事をして温かい風呂に入って妻と3人で夜まで外で遊んで帰ってきた。
カラオケやゲーセン、そして洒落たレストランで食事をしてきた。
圭太君もまだ高校生だからバーやスナックに行っても酒も飲めないのでカラオケやゲーセンで遊んだほうがいいと思ったからだった。

我が家に帰ると妻はさっそくお風呂に入っていた。
この後、私と圭太君とお楽しみがあるからだ。
妻は風呂上り分厚いバスローブを着ていた。
私は妻がバスローブの中に何を着ているのか気になった。
圭太君も私と同じ考えのようで妻の体を舐めるように見ている。
3人が揃ったところでイブと言うこともあり圭太君にプレゼントを渡した。
最初は55歳の従業員から圭太君にだった。
圭太君はびっくりしていた。まさか父親以上の人からプレゼントを貰えると思っていなかったからだ。
私は彼が帰るとき渡してあげて
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



7: 未亡人となった息子の嫁をきつく抱いた  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/05/24(金) 02:43
私は55歳の男です。

3年前に一人息子が癌で他界してしまいました。

私のことを心配して息子、息子の嫁が同居してくれてたのですが。

私の妻は、5年前にやはり癌で他界してしまって、今は息子の嫁と私だけ。

息子が死んだあとは、広い家がしーんと静まり返る毎日でした。


嫁も私の前では泣くことはなかったのですが、夜自分の寝室で泣いているのは知ってました。

享年28歳。まだまだ将来に希望がたくさんあったのに。

残された嫁は、今27歳です。

再婚できるんだから、一度ご実家に帰りなさいと話をしたことがありました。

ですが智美は帰りませんでした。

この家に来たときは智美はまだ22歳でした。ほんとに可愛い嫁が来たなって思いましたし息子と仲良くしている姿を微笑ましく見てました。 息子の傍にいたいということで。

しかし、ほんとに息子には申し訳なく思っていますが、智美さんと私は関係を持ってしまいました。2か月半前のことです。許されないことをしていると思っています。

でも智美が可哀想で。私みたいな親父の慰めで満足できるならと思ってしまいます
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



8: 仲良し3家族  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/05/19(日) 19:01
これは私たち夫婦が体験した子供を同じ保育所に預けていた3家族の話です。

当時私、大塚健司(仮名)32歳、175センチ、65キロと普通体系。
妻、ユリ(女優の石田ユリ似なのでゆりとしておきます)30歳。150センチ、43キロ、小柄で体系は普通なんですが、胸がBカップしかなくいささか不満です。娘は4歳の3人家族でした。

3家族という事でこの段階で他の二家族も紹介していきます。
旦那さん、田中学、30歳、170、60くらい、スポーツマン体系。
奥さん、莉子、27歳、160、?、くらい、3家族の中では一番若い女性でかわいい系なんです。
子供は息子4歳、娘3歳の4人家族。

もうひと家族です。
旦那さん、島田静雄、34歳、170、70くらい、がっしり体系。
奥さん、沙智子、33歳、165、?、くらい、細身で独身の頃は読者モデルをしていたことがあって奇麗系です。
子供は娘5歳と4歳の四人家族。

お気付きの方もいると思いますが、4歳の娘が他の2家族の4歳の子供と同じ保育所の同じクラスで、他の保護者よりも特に仲が良かった家族でした。
時には順に家に呼んで夕食をして
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



9: 義母・由美子  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/05/19(日) 18:56
由美子とは実は妻と知り合う前から知り合いだった
俺が大学卒業し入社した会社の事務で働いてた、その頃義父は単身赴任で娘さんが一人いるとは聞いてた
俺はどっちかと言うと年上好きだったかな何度か食事に行ってるうちに身体関係になってしまった
それから3年後転勤になり由美子とも別れた
それから2年後また本社に戻ってきたが由美子は退職していなかった
その年に入社した妻と知り合い付き合い結婚する話になり妻の両親に挨拶に行くと俺も由美子もビックリした
義母、あら竹下君でしょう
妻、えーお母さん知ってるの
義母、あれ言ってなかった、あんたが入社した会社昔お母さん事務で働いてたことあるって
妻、言ってたね
俺、どうもお久しぶりです。
義母、まぁこんなところでしゃへってないで上がりなさい
俺、失礼します。
義父はなにがなんだかわからなく茫然と立ってた
結婚の挨拶が終わり
義母、竹下君なら大丈夫よ、〇〇をきっと幸せにしてくれるは
義父も賛成してくれその晩は義父がお祝いだと大盛り上がりし飲みすぎて結局妻の実家に泊まることになった
妻も義父も飲みすぎたのか爆睡して寝てる
俺はお
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



10: 姉貴とやっちゃった。  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/05/17(土) 22:10
僕が高校1年で16歳のとき、友達から教わったばかりのオナニーに明け暮れていました。もちろん童貞でした。
 僕は姉と同じ部屋だったので、最初のころは姉が留守のときだけオナニーをしていました。
 姉は3つ年上の19歳でOLでした。平日は朝早く出勤して、遅く帰ってくるので、安心してオナニーすることができました。
しかし、週末は姉と同じ部屋にいるので、オナニーできず悶々とすることもしばしばでした。

 僕と姉の部屋は寝るのも一緒ですが、姉に性欲を感じたことはありませんでした。
 ちなみに両親は土日も仕事なので、姉が居間にいるとき、チャンスと思い、部屋でオナニーをおっぱじめたところ、何の前触れもなく、ふすまを開けて、姉が入ってきました。
 下半身裸で勃起した息子を右手で握り、左手でエロ本を押さえているところを思いっきり見られてしまいました。

姉は「あっ!」と声をあげて、びっくりしている様子でしたが、すぐに「あー、ゆう君(僕)もするんだ?」をいたずらな笑顔で聞いてきました。
 僕は何も言えずに黙っていると、姉はエロ本を取り上げ、「こういうの見てするんだ?」と言いました。
 姉は「
<省略されました> [全文を見る]

02: 名前:Unijovem投稿日:2014/10/15(水) 12:54
There are no words to describe how bodociaus this is.

03: 名前:削除(-"-メ)投稿日:削除(-"-メ)
削除(-"-メ)

sage:   
  名前: メール:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 次のページ   総てのスレッド  スレッド総数 4941 - 10 表示


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.