KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 妄想/願望  ■ Headline ■ HOME    

妄想/願望トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]


  欅坂46 1/21 〜私たちの恋愛戦争〜

01: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2017/02/22(水) 20:36 [PC]
PSPで有ったアレを欅に置き換えて書こうと思います。
選択肢があるアレです。AKB・乃木坂
二つともゲームがあるから欅にもゲームが欲しいですね。
ここの掲示板、エロ多いから、私も頑張ってやってみます
選択肢によってルート変えてくアレもやってみようと思うので、
見てくれる人に選択肢を委ねようかなと思います。
21人なのは、ねるちゃんを入れて書くためです。

196: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/02(水) 17:29 [PC]
いや、&も&クソスレも癌だからまとめて消えてくれ。俺は冷静にこの作者さんの作品が好きなだけ。

197: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/02(水) 20:28 [PC]
つまんねえからいいだろ
読んだことねえけど

198: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/03(木) 15:22 [PC]
いや、どいつもこいつもうるせぇわwwwwww

199: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/03(木) 15:29 [PC]
しょうがないだろ
我慢しなさい

200: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/03(木) 16:00 [PC]
俺を見ろ

201: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2017/08/03(木) 16:25 [PC]
猫カフェを出て少し歩く。
袖をつかんで僕を見る梨加ちゃんはなにか言いたげだ。
多分、さっきの店員さんへの対応のことなんだろう。

「ん、どうしたの?」

梨加「知り合い?」

「あー、猫カフェの店員さん?」

梨加ちゃんはコクンと頷く。

「違うよ」

梨加「…そうなんだ」

梨加ちゃんは袖をつかむのをやめて、隣を歩く。
本当その顔の割に背が高いなこの子は。

「梨加って理佐と同じ茨城だよね」

梨加「うん」

「なんで寮暮らしなの?」

梨加「遠いから」

「そっか」

梨加「理佐ちゃんはしっかりしてるから大丈夫なんだよ」

「梨加は…あぁまぁそうか…」

梨加「うん」

「頷いちゃったし!」

梨加「ふふふ…」

本当テンポが崩されるというか、調子が狂うな梨加ちゃんといると。

「アオコ」

梨加「え?」

「アオコ見に行く?」

梨加「え、沖縄行くの!?スケジュール的に無理だよ」

「いやいやそうじゃなくて!ジンベエザメ!ほら横浜とかいるじゃん!」

梨加「え?あ、そうなの?」<
<省略されました> [全文を見る]

202: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/03(木) 23:23 [PC]
お前ナメてんの?

203: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2017/08/04(金) 04:34 [PC]

〜横浜シーサイド水族館にて〜

電車で1時間半、時刻は15時過ぎ
電車に揺られながら目的地へと到着した。

梨加ちゃんが口を隠して大きな欠伸をする。

「疲れた?」

梨加「ううん」

「本当?顔がノッてないよ」

梨加「気のせいじゃないかなぁ?」

だといいんだけどね。

梨加「ここにサメいるの?」

「みたいだけどね、おっと…すごい人の数だ」

梨加「わぁ〜本当だ!私ここ来たことない」

「都心だけど僕も来ることないなぁ」

梨加「でも楽しみだよ♪」

「ならよかった…」

5分ほど並んでチケットを購入できた。

「はい!梨加の分ね」

梨加「あ、お金は…」

「いいよいいよおごり!ほら行こう」

梨加ちゃんは払う払うと躊躇しているが、それを押し切って、
僕は梨加ちゃんの手を取った。

204: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/04(金) 07:15 [PC]
稲田防衛大臣のエロ小説をお願いします

205: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/06(日) 21:08 [PC]
鈴本みたいです

206: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/06(日) 21:09 [PC]
>>1-301

207: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/23(水) 00:14 [PC]
ほらな
投げ出すって言っただろ

208: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/25(金) 23:17 [PC]
続き楽しみに

209: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/25(金) 23:17 [PC]
してます!

210: 名前:名無しさん投稿日:2017/08/30(水) 15:46 [PC]
戦争反対です

211: 名前:名無しさん投稿日:2017/09/09(土) 05:55 [PC]
>>1-450

212: 名前:名無しさん投稿日:2017/09/12(火) 21:27 [PC]
更新楽しみにしてます!

213: 名前:名無しさん投稿日:2017/09/18(月) 17:54 [PC]
見てて本当に面白いです。次が待ち遠しいです!

214: 名前:名無しさん投稿日:2017/10/07(土) 20:38 [PC]
更新お願いします!

215: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2017/10/15(日) 12:31 [PC]

半ば強引だったかもしれないけど、
梨加ちゃんの顔色は悪そうではない。
アトラクションや館内を他愛もないお話をしながら周るのはすごく心地が良かった。

「カワウソだぁ!かわいい〜!」

突然叫んだかと思いきや、
トコトコと触れ合いパークに歩いていく。

梨加「わぁ〜!触ったよ!見て!」

テレビで見るあのコは誰だろうと
今、動物たちとはしゃぐ梨加ちゃんを見て僕は思う。

アイドルという皮を脱いだら
彼女も一人の女の子だということを僕は再認識させられた。

梨加「友梨奈ちゃん、カワウソって呼ばれてるんだよ?知ってる?」

「てち?聞いたことあるよ。虹花ちゃんが言ってたよね」

カワウソのちっちゃな手をプニプニとする梨加ちゃん。
カワウソも手を思いっきり伸ばして梨加ちゃんの指を捕まえようとしている。

その後も、イルカやアザラシ、セイウチなど普段見ることのない生き物を見れた梨加ちゃんは満足そうだった。
ただ、あの生き物の姿が見えない。
一抹の不安を残したまま、メインへと移る。

梨加「すごいね…」

「うん」

少しの沈黙も
<省略されました> [全文を見る]

216: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2017/10/23(月) 20:56 [PC]
結果的に、ジンベエザメは見つからなかった。
どうやら、一般公開の期間が終わったらしい。

「ごめんッ!わざわざ神奈川まで来させたのに!」

「ん?…」

「都内戻ったら夜飯奢るからさ!本当ごめんね!」

「うふふ…私怒ってないよぉ〜?」

「でも、ジンベエザメいるからって、来てくれたんだよね?梨加ちゃん」

「う〜ん…見れなかったのは残念だけど、それだけじゃないよ」

梨加ちゃんは終始笑っている。
潮風にふわっと靡く髪が美しい。

「あのね…え〜っと…」

梨加ちゃんは口を結ぶと髪を耳に掛ける仕草を見せる。
これもまた、テレビでよくみた姿だ。

「○○くんが誘ってくれるところはどこに行っても楽しいんだよ?」

梨加ちゃんが渾身の一言を僕に放つ。

あ、すっごい可愛い…。

「あ、ありがとう」

僕が感謝を告げると梨加ちゃんは下を見ながら口を結ぶ。
その目は、笑っているように見えた。
目だけで、笑みが伺えた梨加ちゃん。
この子は、根っから良い子なんだろうなと思えた。

心臓がバクンバクンと鼓動を早めた。

「帰ろ
<省略されました> [全文を見る]

217: 名前:名無しさん投稿日:2017/10/25(水) 01:49 [PC]
ひさしぶの更新ありがとうございます

218: 名前:名無しさん投稿日:2017/11/07(火) 02:34 [PC]
更新を

219: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2017/11/27(月) 05:13 [PC]

梨加ちゃんと、都内で夜ご飯。
実は予約しておいた新宿の高層ビルのレストラン。

「わ!すっごい!ねぇ!綺麗!」

梨加ちゃんは、都内を一望できる大きさに感動してくれている。
彼女のリアクションを見て、お金を貯めてきてよかったと心から思えた。

「ようこそお越しくださいました。ご予約の○○様でいらっしゃいますか?」

「はい!…そうです!」

堅い雰囲気のお店なんて、来たことない。
ドレスコードという言葉の意味もつい最近覚えたばかりだ。

通された場所は、女の子とのデートに最もふさわしく、最も背伸びしている場所だった。

綺麗な赤いタワーや、日本で一番高い塔も一望できる。

「すごーい…」

梨加ちゃんはずっとぎょろぎょろと目を動かしている。

「緊張してるの?」

「私…こんなところ来たことない…」

梨加ちゃんはまるで借りてきたネコのように背中を丸める。

しかし僕もほとんどこんな所に来ることはない。
なんでフォークがこんなに多いのかも全然分かっていない。

周りを見回すと、スマートな紳士や淑女が慣れた手つきで料理を
<省略されました> [全文を見る]

220: 名前:名無しさん投稿日:2017/12/01(金) 18:17 [PC]
更新ありがとうございます!

221: 名前:名無しさん投稿日:2017/12/29(金) 11:05 [PC]
更新お願いします

222: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/05(金) 14:37 [PC]
投げ出したか

223: 名前:沈黙大多数◆LCCnO.SU投稿日:2018/03/06(火) 15:37 [PC]
楽しい時間はあっという間に過ぎていく。
嗜む程度に飲んでいたワインは丸々一本空けてしまった。
梨加ちゃんも気分を良くしてたのか、何杯かワイングラスを空けた。

「梨加、そろそろ帰らないとだね」

「えっもうそんな時間?」

「うん。寮閉まっちゃうよ?」

「わーそれは困る!」

俺はウエイターにお会計の旨を伝え、席を立つ。
隣でちょこんと立つ梨加ちゃんは少し危なっかしい。

「本日のお会計…になります」

予想はしてたけどすごい額だ。
でも、今日一日の出来事を考えれば、そんなもの痛くも痒くもない。

梨加ちゃんが自分の財布をバッグからあさるが
そんなことしてる間に僕は全額出してしまった。

「ありがとうございました。またのご来店を心よりお待ちしております」

梨加ちゃんの手を引き、エレベーターへと向かう。
深々と頭を下げていた店員さんは、スッと頭を上げると
僕たちの前から消えた。

「○○くん…いくら出したの?」

「ん?いいよいいよ今日は楽しかったからさ」

「え、ダメだよ○○くんにばっかり払わせてる」

「いいの
<省略されました> [全文を見る]

224: 名前:名無しさん投稿日:2018/03/27(火) 03:00 [PC]
更新きずかなかったです!
早く次が見たい!!
更新していただけないでしょうか…?

225: 名前:◆LCCnO.SU投稿日:2018/04/19(木) 03:45 [PC]

梨加「すーっ…すーっ…」

どうやらこの状況下で梨加ちゃんは眠ってしまったようだ。
少し振り回しすぎたかもしれない。
門限…大丈夫なのだろうか。

起こすこともあまり気乗りしないけど、
寮に入れないことはもっと問題だ。

「なーこに電話してみるか…」

僕は携帯を取り出してなーこの着信履歴からリダイヤルしようと指を動かした。
スクロールした先に長沢菜々香をみつけた。

菜々香「もしもし…」

「なーこ!僕だけど」

菜々香「うん。分かってるよ」

「寮の門限って何時までかわかる?」

菜々香「21時〜22時」

「あーーーおっけ」

菜々香「なんかありました?」

「梨加といるんだけど」

菜々香「え?そうなの?」

「内緒ね?…んで、梨加連れ回したら眠っちゃって」

菜々香「困りましたね…どうしよう」

「寮の場所まで送るからなーこでれないか?」

菜々香「じゃあ…寮母さんに適当に理由作って出てみます…寮の場所はLINEするんで、駅ついたら連絡ください」

「ごめんね、助かるわ…」

菜々香「はーい」 <省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

妄想/願望トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]




Copyright (C) 2013 カオスファイル All Rights Reserved.