KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 妄想/願望  ■ Headline ■ HOME    

妄想/願望トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 [最新レス]


  指原莉乃

01: 名前: 投稿日:2015/06/21(日) 18:32 [PC]

超美人でも巨乳でもないのに色々Hな妄想掻き立てられてしまう

47: 名前:名無しさん投稿日:2017/11/10(金) 14:24 [PC]
>>1-100

48: 名前:名無しさん投稿日:2017/12/11(月) 13:19 [PC]
更新お待ちしております

49: 名前:名無しさん投稿日:2017/12/19(火) 02:48 [PC]
誘惑のガーター公演してた

50: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/05(金) 18:00 [PC]

従順なる肉便器指原はご主人様である田中と共に
とある遊園地へデートに訪れていた。

田中「いやぁ、この遊園地ガラガラっすねぇ。この観覧車も僕ら以外誰も乗ってませんよ!」

指原「好都合じゃん…。指原と好きなコトできるよ?」

田中「さ、指原さん…」

田中の隣に座った指原は田中に身体を密着させまとわりついている。
寒いのにわざわざ穿いてきてくれたミニスカートからは
美脚の生足がスラリと伸びてた。

田中「ゴクリ…」

思わず田中は息をのむ。

指原「ん、どーした?」

田中「いやぁ…、顔とおっぱいサイズ以外は完璧っすね、指原さん」

指原「それ褒めてるようで貶してる割合の方が多い!」

ゆっくりと回るゴンドラの中で指原の視線は徐々には田中の顔から下へと
移動し股間に到達する。

指原「…ねぇ、しゃぶっていい?」

田中「えぇっ!?…いいんスか?!」

指原「何その新鮮な反応、出掛ける前に家でもフェラチオしたのに」

田中「じゃ、お願いしてよろしいですかね」

指原「遠慮しなくていいんだよ、指原の口は君のチンポしゃぶるた
<省略されました> [全文を見る]

51: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/06(土) 11:43 [PC]
どんどん積極的になっていくさっしーいいですね!

52: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/06(土) 21:33 [PC]
>>05>>35>>50

53: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/06(土) 21:50 [PC]

いつまで経っても散らかった田中の家の中を見かねて
オフの日に指原は掃除をしてあげた。

田中「いやぁ、ありがとうございます!指原さん!」

指原「汚い部屋じゃムード出ないでしょ」

田中「それじゃ、ご褒美に僕のチンコしゃぶっていいですよ」

指原「それ指原のご褒美じゃないよね」

とは言うものの田中の言う通り
フェラをしてあげる指原。

指原「んっ…んっ…、んぁ…」

田中「…うおッ」

ソファーに座った田中のズボンのファスナーの間から飛び出た
チンポに手を添え、側面をゆっくり舐める指原。

指原「ンッ…はぁ、…どーですか?」

田中「いやぁ、最高です。流石にチンコ舐めてる時の顔はエロいッスね指原さん」

指原「ホント…?」

指原は田中の顔を上目遣いで見ながら
尿道口に尖らせた舌の先端を少し挿れて、
グリグリと動かして刺激する。

田中「あふンッ!」

指原「あはは…!あふンて!」

田中「笑わないで下さいよ!そんな風にされたら変な声出ちゃいますから」

指原「ふぅん、そうなんだ…」

指原は尿道口を舌先で
<省略されました> [全文を見る]

54: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/07(日) 01:30 [PC]
連日更新ありがとうございます!!

55: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/07(日) 09:49 [PC]

ここはAKBグループ総出のライブが行なわれるコンサート会場。
本番前日のリハーサルが行われていた。

リハーサル休憩の合間に指原が自販機の前で一人で休憩していると
男性コンサートスタッフの一人がやって来た。

杉野「ちわっす、さっしー!」

指原「ちわっす、…馴れ馴れしいね、誰?君」

杉野「杉野って言います。俺さっしーとヤリたくて今回のコンサートスタッフのバイト応募したんすよ」

指原「へぇ、そうなんだ。君アタマおかしいの?」

杉野「え?いや、でも俺の友達がさっしーは土下座して頼めばヤラせてくれるって」

指原「…えっ、その友達って」

杉野「あいつもコンサートスタッフのバイトやってたんすよ、田中っていう奴」

指原「アイツかよ…」

杉野「じゃあ早速、人気のない所へ行ってフェラしてよ、さっしー!」

指原「そんな都合よく事が運ぶ世界は存在しないからね」

杉野「なんかドライな反応…、
   田中が見せてくれた動画だとフェラからゴックンまで余裕でしてたのに…」

指原「あの野郎、早速他人にバラしてるじゃねぇか!…そういえば今回
<省略されました> [全文を見る]

56: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/07(日) 17:25 [PC]
さっしーエロい!!

57: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/08(月) 05:24 [PC]

ある日の杉野の自宅。

『ギシッ、ギシッ、ギシッ、ギシッ…』

指原「あぁん…っ、あんっ、んっ、はぁ…んっ、んぅっ…」

杉野「はっ、はっ、はっ…」

朝から狭い部屋にベッドの軋む音が響く。
杉野は下着姿の指原のパンツを横にずらし
ペニスを挿入して正常位で突いていた。

杉野「さっしーのカラダ…すげーエロいよ…」

指原「はぁ…、んっ…んぅ…」

指原は自ら両足を手で掴み大きく股を開き
杉野の肉棒を受け入れる。

杉野「あぁっ!出るよ…っ!」

指原「うんっ…!」

『ギッ、ギッ、ギッ、ギッ…!』

ベッドの軋む音がテンポアップする。

指原「はぁ、あっ!あっ、あっ、あっ…!」

杉野「うっ!」

『ビュルッ!…ドピュッ、ドクッ…』

指原「んっ…あッ、熱いの出てるぅ……」

杉野「はぁっ!」

杉野は指原の膣内に精液を出し切ると
ペニスを抜いて
寝たままの指原の口に咥えさせた。

杉野「さっしー、しゃぶって…」

指原「ん…あむっ…、ヂュルル…」

自らの愛液にまみれたペニスをしゃぶる指原。 <省略されました> [全文を見る]

58: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/09(火) 22:48 [PC]
>>05>>35>>50>>53>>55>>57

59: 名前:エロ仙人投稿日:2018/01/23(火) 15:21 [PC]
指原をとある人物が揺すってきていた。

その人物は、昨日から同室の矢吹奈子である。

「さしこちゃん。起きて。ねぇ。起きてよ。」

その声色は、泣きそうな声だった。

お化けなんていないのに、お化けがどうこうという話でもされると思い、指原は渋々目を開けた。

「どうしたの?奈子。」

「さしこちゃん。生えちゃった。」

矢吹の股間には本来あり得ない男性器が存在していた。

しかも、その子供体型に似合わない巨根だった。

「奈子。どうしたの、それ?」

男性とのスキャンダルの影響でHKTにやってきた指原が男性器をわかっていないはずはないが、あえて聞いてみる。

「知らないよ。朝起きたら生えてたの。」

「つまり、昨夜までは無かったんなら、寝る前に食べたものと飲んだものは?」

「アイス食べただけ。」

「たぶん、そのアイスが原因なんじゃない?」

原因追求の為にゴミ箱にあった包装を取り出すと、普通のジャイアントコーンだった。

「さしこちゃん。これどうにかする方法知っている?」

理解という意味で指原はわかっていた。 <省略されました> [全文を見る]

60: 名前:名無しさん投稿日:2018/01/23(火) 20:18 [PC]
>>59
お前は書くな

61: 名前:名無しさん投稿日:2018/02/10(土) 22:20 [PC]

杉野の自宅を訪れた指原。
しかしそこにいたのは杉野一人ではなかった。

指原「あれ…、その方たちは…?」

杉野「ああ、えーと…俺の友達っすよ」

栗野「どうもはじめまして、栗野と言います」

大原「あ、俺は大原です」

指原「あのさ…指原来るのはわかってたよね?」

杉野「いやぁ、あの、今回こいつらも参加させてもらっていいっすか?」

指原「は?!え…?それってつまり…4P…?」

杉野「そうっす!」

指原「マジで…?」

杉野「じゃ、もう服脱いで!」

断れない女、指原は言われるがまま服を脱ぎ
ベッドに仰向けに寝る。
3人の男子たちはそんな指原を取り囲み、覗き込んだ。

栗野「うわ、マジかよ…さっしーの裸…」

大原「やべーよ、ヤッていいの?」

新参者2人はそれぞれ指原のおっぱいに手を伸ばし
揉み始める。

指原「んっ…」

栗野「おお、なんか色っぽい声出した!」

大原「たまんねー!」

指原「初々しい高校生みたいなテンションだね君ら…」

残った杉野は指原の股間に手を伸ばし
茂みの奥を指で弄
<省略されました> [全文を見る]

62: 名前:名無しさん投稿日:2018/02/11(日) 01:37 [PC]
4Pいいですねえ

63: 名前:名無しさん投稿日:2018/02/18(日) 00:55 [PC]
>>05
>>35
>>50
>>53
>>55
>>57
>>61

64: 名前:名無しさん投稿日:2018/03/17(土) 21:23 [PC]
更新お待ちしております

65: 名前:名無しさん投稿日:2018/04/20(金) 00:12 [PC]
更新お待ちしております

66: 名前:名無しさん投稿日:2018/05/01(火) 17:49 [PC]
更新お待ちしております

67: 名前:名無しさん投稿日:2018/05/07(月) 21:30 [PC]

1度射精しただけで満足する訳もなく
男たちは指原との性行為をを続けた。

『パンッ、パンッ、パンッ、パンッ!』

指原「うっ!んっんっんっ…」

杉野「はぁ、はぁ…さっしぃ…!」

指原の脚線美に惚れ込む杉野は、指原をわざと立たせてからバックから突いた。

杉野「友達はさっしーの事ブスとか言うけど…俺はそうは思わないから…」

指原「はぁっ…、ん…。その友達って…今そこにいる二人…?」

杉野「あっ!違う違う!いや、そうだけど…!でも今日こうやってさっしーとヤッて考え変わったよな!?」

栗野「ああ、変わった!変わった!全然さっしー可愛いよ!」

大原「おう…そりゃ美女揃いの芸能界の中では下だけど一般人の中だと良い部類だよ…!」

指原「ありがと…ってならねーよ!チンコ勃たせといて指原の事ブスとか言うな!」

杉野「大丈夫だよ、こんなエロい身体してたらそれで充分だって…ホラ出すよ」

指原「え、中で…?指原とヤる目的で集まっといて誰もゴム持って来てないとか、初めから中出しする気満々だね…」

杉野「ごめん!さっしー!俺の精液を膣内で
<省略されました> [全文を見る]

68: 名前:名無しさん投稿日:2018/05/15(火) 06:51 [PC]
新作さっしー最高です!

69: 名前:名無しさん投稿日:2018/05/24(木) 00:54 [PC]
更新お待ちしております

70: 名前:名無しさん投稿日:2018/06/06(水) 17:02 [PC]

更新お待ちしております

71: 名前:名無しさん投稿日:2018/06/06(水) 18:35 [PC]
>>1-67

72: 名前:名無しさん投稿日:2018/07/06(金) 11:00 [PC]

更新お待ちしております

73: 名前:名無しさん投稿日:2018/07/22(日) 22:02 [PC]

続いて栗野は布団の上で
正常位の体位で指原を突く。

栗野「はぁっ、はぁっ、はぁっ…」

指原「んっ、あっ、あっ…」

指原の腰を掴みながら
栗野は荒々しい呼吸と共に肉棒を抜き挿しする。

指原「んぁ…、はぁ…、君すっごい気持ちよさそうな顔してるね…」

栗野「だって指原さんと生でエッチ出来るなんて思わなくて…」

指原「そんな大げさなモンでも…んっ、ないから…指原はどこにでもいる普通の女子…」

杉野「普通の女子は初めて会った男とSEXしないけどな」

大原「それもゴム無しで」

指原「うるさいな!中断するぞ」

栗野「あぁ、待って!怒らないでさっしー!」

栗野はピストンの速度を早める。

指原「あっ!あっ、あっ、あっ…!」

残った男ふたりは正常位で突かれる
指原を見ながら竿をシゴく。

大原「ああ、俺イキそう…、さっしー!口で受け止めて!」

指原「んぅ…、仕方ないなぁ…、ほあ…」

指原は口を開き舌を出す。

大原は指原の顔の上にイチモツを近づけて
高速手コキをかます。

大原「あ、あ、あ…ッ!!」
<省略されました> [全文を見る]

74: 名前:名無しさん投稿日:2018/08/08(水) 23:38 [PC]
更新お待ちしております

75: 名前:名無しさん投稿日:2018/09/26(水) 13:38 [PC]

更新お待ちしております

76: 名前:名無しさん投稿日:2018/10/09(火) 15:50 [PC]
>>2-100

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

妄想/願望トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 [最新レス]


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.