KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : その他の体験  ■ Headline ■ HOME    

その他の体験トップへ ▼カッ飛び最後 


  戦後から昭和30年代は女子車掌 受難の時代

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/03/24(日) 07:45
昭和30年代まで行われていた料金着服防止の防犯検査があった。
入庫したら くじ引きを引いて 青玉が出たら通常検査、 黄玉が出たらは特別検査、 赤玉は精密検査。
現金と残切符に多額の違いが発生すれば懲罰検査となる。

※精密検査
「四つん這いになれ!、挙臀(きょでん)!、早くせんか!」

****************************************
** 『挙臀』とは軍隊用語で徴兵検査の肛門検査や、伝染病防疫の直接採便で、 **
**       丸裸の四つん這いで待機している被験者に顔と肩を床につけて、**
**       尻を思いっきりもっ立てて、                **
**       肛門を検査される体勢をとらせる為の号令。         **
****************************************

女子車掌が身体検室に入れられて脱衣を命じられ、
検査用意で四つん這いにされた後、さらにひときわ高く「挙臀」の号令が響き渡っていた。

身体検査をやるのは女性で古手の車掌上が
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

その他の体験トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.