KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 先生/看護師  ■ Headline ■ HOME    

先生/看護師トップへ ▼カッ飛び最後 


  教員3年目の夢のような出来事

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/08/25(日) 03:03
浅川さんは下着姿で立ちつくし躊躇していた。
昼下がりの明るい部屋で、男2人が目の前にいる中、
下着を脱がなければならないのだから、無理はないだろう。
’本当にお約束は守ってもらえるんでしょうね?’
’ああ、君のスッポンポンを見せてくれたらな。さあ、その布切れを取ってくれたまえ’’

浅川さんは長い間、躊躇していたが、ついに、パンティーに手がかかった。
私の心臓は激しく鼓動し、喉がカラカラになった。
’お約束は絶対守ってね、ぜ、絶対よ’と言うと同時に、
パンティーをゆっくりと下げて足から抜き取った。
ヘアが一瞬見えたが、浅川さんは巧みに手で隠し、続いてブラジャーも取り去った。
いつも冷静な浅川さんが、慌てふためきながら、手で両方の秘部を必死に隠していた。
顔を真っ赤にして強い口調で、
’は、恥を知りなさい。女性をこんな格好にさせて・・それでも教育者なの?’
'そんな姿で強がっても、滑稽なだけだよ。残念ながら、私は目が悪く良く見えんな。
島君、君に近くで観察してもらって報告してもらおう。
浅川君の背後に回って、お尻の状況を私の質問に沿って答えてもらおう。’ <省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

先生/看護師トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.