KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 先生/看護師  ■ Headline ■ HOME    

先生/看護師トップへ ▼カッ飛び最後 


  教師時代、教え子を20人ほど、セックス教育した

01: 名前:名無しさん投稿日:2016/06/21(火) 22:43
「実はマゾ調教されて変態だった天使のような清楚妻」を読んで、私のことかと思って驚いた。以前のことを思い出して懐かしくなったので投稿してみた。
 私は「大学」でなく短大だが、准教授、教授時代に三十数人の教え子、卒業生と関係を持った。「セックス教育」というのは、あくまで処女から成熟した女に育てた数である。

 だいたいの流れはこのようなものだ。
 若い子と関係を持つコツは、単純だが「君を愛している」と打ち明けることだ。年の差は20以上あっても、今の子は正面から「愛」や「恋」を言われたことがない。恋愛経験が少ない。私の若い頃と比べて処女が多いのも特徴だ。

 一度思いが通じればセックスは簡単、というかむしろしなくては相手が承知しない。
 処女の初体験はそれぞれだが、最初は処女膜を観察し、クンニでしめらせる。挿入はゆっくりと、最低でも5分はかける。女性は男の精液を体内で受け止めてホルモンが変化し、体型や感度が変わっていく。なので必ず避妊フィルムをつかい全て中出しである。

 初交以後数回はゆっくり、以後2か月ほどは週に3,4回あって徹底的にセックスをする。20ほどの体位や、オーラル
<省略されました> [全文を見る]

02: 名前:Henrietta投稿日:2016/11/16(水) 16:10
Right onhti-s helped me sort things right out.

sage:   
  名前: メール:
  本文:

先生/看護師トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.