KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 催眠・洗脳・常識改変  ■ Headline ■ HOME    

催眠・洗脳・常識改変トップへ ▼カッ飛び最後 


  実はエロい 古代のエッチ満載の 万葉集は性におおらか 1

01: 名前:名もなきマジシャン投稿日:2019/02/04(月) 20:49
万葉雑記 色眼鏡 その卅一 万葉集、おおらかな性を鑑賞する
     
万葉集の歌の性格の紹介に「万葉集の歌は、一面、性におおらかである」と云うものがあります。
今回はこの「性におおらかである」と云う面から万葉集の歌を楽しんでいます。
そのため、内容は大人の世界となっていますし、それなりの表現を使っています。
今回は、そう云う内容であることを御理解下さい。
       
性を語る時、現代もそうですが、抽象的に性やその行為を表すこともありますし、隠語でそれを表すことがあります。
この視線を下に最初に集歌2963の歌を紹介します。
この歌はお判りのように男女の共寝の歌です。
共寝の歌であることを前提に末句の「戀将渡」の表現に注目して下さい。
恋する男女が共寝をする時、改めて「恋をしましょう」と云う表現を使っています。
       
今更、説明する必要もないでしょうが、この「恋」と云う女性が発する言葉は、今に置きかえると「Hをしましょう」と云う意味です。
つまり、この歌は女性から男性に夜通しHをしましょうと甘く呼びかけている歌です。
       
この歌のよ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic
ファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)

催眠・洗脳・常識改変トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.