KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : エッチ体験談  ■ Headline ■ HOME    

エッチ体験談トップへ ▼カッ飛び最後 


  ウォーキング

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/06/18(火) 20:48 [PC]
私は近所の奥さん達と夜近所をダイエットの為ウォーキングをしていました。
普段少なくても四人、多い時など八人で一時間から二時間汗を流していました。
しかし先日私は用事でその日は参加しないと言ってましたが、用事が早く終わり、みんなと歩こうとジャージ
とトレーナーで近所の住宅街から公園を歩くコースを急いで追い掛けました。
公園に着いても誰も見当たりません。
日頃は友達も居て気付きませんでしたが人気がなく不気味な公園に気付きました。
戻ろうとした瞬間体に電気が走り気を失ったんです。
気が付くと、明らかにホームレスの男が信じられない事に私に覆い被さり挿入していました。
私は男を退けようと押すがビクともしません。
ホームレスの男は「姉ちゃん三発目でやっと起きたか、さあイクよ」と言って中に出されました。
私は驚きと失望で泣いていると、男は俺は今日は薬やっちゃったからってまた無理矢理入れてきました。
しかししばらくすると気持ちいいんです。
動かれる度にイク感じがして、信じられないくらい濡れてイッしまいました。
その後男は二回したあと解放してくれましたが、私はうずいて仕方無く帰
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

エッチ体験談トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.