KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : エッチ体験談  ■ Headline ■ HOME    

エッチ体験談トップへ ▼カッ飛び最後 


  サンバカーニバルの後で

01: 名前:名無しさん投稿日:2019/06/17(月) 20:47 [PC]
自分は40手前の自営業、埼玉住み。独り身なのを良いことに仕事はそこそこ、
趣味のカメラ(といっても撮影対象は合法?エロ専門)に勤しんでいる。夏が近づくと
都心で開催される某サンバカーニバルでの出来事を思い出す。
 
その日は愛用のカメラを携えて午前中から現地入り。13時から18時までの長丁場なので
早めに昼食を済ませ、撮影ポジションを確保。集中力が高い最初位はベストな状態で撮りたい。
 観客が集まり沿道は大混雑、だいたいが男、同好の士。押し合いへし合いの中でも、
紳士的な態度でシャッターを切る。露出度の高いサンバガールを優先におさめていく。
光るビーズがちりばめられた衣装から、パンと張った胸や尻がこぼれ揺れる揺れる。
色白の娘は衣装との対比が、色黒の娘は汗のテカリが映えてエロい。
衆人環視の中で露出度の高い服を着て、カメラ目線で腰を振る。何が楽しいのか全く理解できない。
サンバ発祥のブラジル人の頭の中は意味不明だが、これには感謝。カメラに気付くと
恥ずかしがる様子もなく、より一層腰をくねらせ、尻を向ける。こんな機会は他にない。

 祭りも終わり日が沈み、近隣の公園で
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

エッチ体験談トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.