KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : エッチ体験談  ■ Headline ■ HOME    

エッチ体験談トップへ ▼カッ飛び最後 


  サクッとお持ち帰り

01: 名前:名無しさん投稿日:2018/07/09(月) 21:07 [PC]
俺は25歳のフリーター。

夕方のバイトからの帰り道、女の子が1人立っていたので近づいて話し掛けてみた。

友達と待ち合わせしてたらしいが、どうやらスッポカされ、しかも親に「友達と遊んで来る」と言って家を出てきた手前、家に帰れず時間を潰してたらしい。

寒い中、あまり厚着してなくてミニスカートを穿いていた。

自分のアパートまで歩いて15分程度の距離だったから、女の子に「俺んち近いから、まだ家に帰らないのなら暖まってく?」と言うと、女の子は「いいんですか?」と聞いてきたので、「いいよ」と答えた。

女の子と話しながら歩き始めた。

女の子の名前は亜由美で、17歳の高校生という事が分かった。

しばらくしてアパートに到着し、部屋に入って暖房をつけた。

亜由美に、「上着脱いだら?」と言いながら温かい飲み物を用意してコタツに置いて座った。

亜由美とは対面で座り、色々話している途中、ふと亜由美に目を向けると、意外と胸が膨らんでいるのに気が付いた。

たぶんDカップぐらいはありそうな感じの大きさだった。

それに亜由美はミニスカートを穿いて生脚だっ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

エッチ体験談トップへ ▲カッ飛び先頭 




Copyright (C) 2013 カオスファイル All Rights Reserved.