KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : 初体験  ■ Headline ■ HOME    

初体験トップへ ▼カッ飛び最後 


  憧れの先輩に処女を奪って欲しいと告白した

01: 名前:名無しさん投稿日:2018/06/18(月) 21:22
私は大学生の時、女同士でエッチしてました。

大学は寮生活で、私は一年生の時、先輩のAさんと同室でした。

先輩は綺麗でスタイルも良く、そして寮の中でも一目置かれる憧れの先輩でした。

そんな先輩と同室だった田舎者の私は同級生のみんなに羨ましがられていました。

先輩は部屋にいる時はいつも裸に近い状態で過ごしていて、スタイルの良さに見惚れてしまう毎日でした。

アソコの毛も綺麗に脱毛してあり、初めて見た時はびっくりしました。

いつも優しくしてくれる先輩に私は恋をしていました。

ある時、部屋で先輩と男の子の話をしていて、私はキスもエッチもした事がないし彼氏なんていた事がないと先輩に話しました。

先輩は私に顔を近づけ、いきなり唇を重ねてきました。

とても不思議な気分でした。

甘い香りが体中を包み、何も考えられずに先輩とキスをしました。

先輩の舌が私の口を舐めてくると私も先輩の舌に絡みつきました。

ファーストキスは先輩に奪われました。

それから毎日の様に部屋の中、そして学校でもキスをするようになりました。

部屋で一緒に
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:

初体験トップへ ▲カッ飛び先頭 


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.