KoMaDo   LaZoo@カオスファイル : レイプ/逆レイプ  ■ Headline ■ HOME    

 KoMaDo / Headline /
・ 掲示板作成!批判!要望!なんでもこちらまでご連絡下さい。
催眠・洗脳・常識改変

371 :3人目の男 (01)  372 :犯罪かな(01)  373 :第1話(全3話) (01)  374 :接待営業(01)  375 :第2話(全3話)(01)  376 :銀河マン (01)  377 :騙された美少女(01)  378 :騙された美少女�(01)  379 :高校生達に(01)  380 :アナル奴隷にされた私(01)  381 :ある日(01)  382 :全二話(第一話) (01)  383 :わたし・・。(01)  384 :お水の苦悩 (01)  385 :言いなり奴隷にされてます(01)  386 :言いなり奴隷にされてます・続き(01)  387 :わたし・・・。(2) (01)  388 :信じてたのに。。(01)  389 :続きでいやらしくしてください。(01)  390 :専業主婦(01)  391 :感想を聞かせてください・・。(01)  392 :言いなり奴隷にされてます・続き3(01)  393 :夫の前で(01)  394 :わたし・・・。(3)(01)  395 :アナル奴隷にされた私2(01)  396 :小林レイコ(01)  397 :わたし・・・。(4) (01)  398 :マイルドセブン(01)  399 :妻の過去がばれて今年離婚した(01)  400 :アナル奴隷にされた私3(01)  401 :わたし・・・。(7)(01)  402 :計画された陵辱(01)  403 :計画された陵辱2 (01)  404 :しかえし1(01)  405 :しかえし2(01)  406 :しかえし3 (01)  407 :計画された陵辱3 (01)  408 :計画された陵辱4-0(01)  409 :計画された陵辱4 (01)  410 :逆レイプ?(01)  411 :逆レイプその2 (01)  412 :大学時代 (01)  413 :履歴書(01)  414 :輪姦計画(01)  415 :犯っちゃった・・・(01)  416 :不法侵入。(01)  417 :犯っちゃった・・・PART2(01)  418 :アナル奴隷にされた私4(01)  419 :宅急便(01)  420 :わたし・・・。(8) (01)  421 :母娘陵辱(01)  422 :天からの恵み (01)  423 :言いなり奴隷にされてます・続き5(01)  424 :イベントコンパニオンをパンストレイプ(01)  425 :恐怖の体験(01)  426 :言いなり奴隷にされてます・続き6(01)  427 :恐怖の体験2 (01)  428 :変態(01)  429 :友達の母前編(01)  430 :友達の母後編(01)  431 :恐怖の体験3 (01)  432 :恐怖の体験4 (01)  433 :恐怖の体験5(01)  434 :恐怖の体験6(01)  435 :露天風呂での救助 (01)  436 :恐怖の体験7(01)  437 :恐怖の体験8 (01)  438 :淫乱な女 (01)  439 :未来の家(01)  440 :あいつは友達だった。(01)  441 :公園での陵辱(01)  442 :言いなり奴隷にされてます・続き7 (01)  443 :45歳独身女の3日間(01)  444 :少年犯罪団(01)  445 :暴走族に(01)  446 :留学生1(01)  447 :姉のレイプ計画1(01)  448 :姉のレイプ計画2 (01)  449 :姉のレイプ計画3(01)  450 :忘れた筈だったのに・・・(01)  451 :同志と姉を・・・ (01)  452 :小学四年の夏に(01)  453 :順子先輩 (01)  454 :言いなり奴隷にされてます・続き9 (01)  455 :ある日を境に(01)  456 :本音クラブ【陵辱】 (01)  457 :やられてしまった真実さん・1(01)  458 :小5の時に、スイミングスクールのシャワールームで(01)  459 :チクリ魔明日香に夜這いでオシオキ(01)  460 :友達の脅迫(01)  461 :女三人の物語 (01)  462 :友達の脅迫2 (01)  463 :友達の脅迫3(01)  464 :友達の脅迫4(01)  465 :妹への復讐(01)  466 :強引に・・・(01)  467 :プールの更衣室で(01)  468 :襲われてたかも(01)  469 :どうしたら…(01)  470 :もうどうしたら・・・・2(01) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 579371 - 380 を表示



371: 3人目の男  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/15(火) 06:02
 小野田は仰向けに寝直された美奈子の、洗濯バサミが今だ屹立する乳房を揉み回しながら、「いやぁ・・いい思いさせてもらったよ、ありがとうね、オネエチャン。」と言って、乳首に噛み付く洗濯バサミをはずした。
�フウ――ッ�と、大きな深呼吸をしてベッドを降りる小野田。
苦痛に顔を歪めたままの美奈子に休憩の時間を与えることも無く、斉藤が上半身、裸になりながら、「やっと俺の番か!」と、甚振られ続けている美奈子の裸身に覆いかぶさっていった。
「やっとこの女のマンコを味わえる。」激しい甚振りに赤らんだ美奈子の乳房を、尚も鷲づかみにして揉み回しながら呟き、美奈子の細く華奢な体を抱きしめ、乳房に頬擦りし、顔で美奈子の乳房の柔らかさを楽しんだ。
 激しい責めを受けて痛々しく見える乳首に、情け容赦なく吸い付き、舌先で弾き、転がし、噛み潰したりした。
感覚がかなり鈍くなっているはずの美奈子が、かすかな呻き声をもらし苦しそうな表情で逃れたがっているのがわかる。
 斉藤も普段なら、女を抱く時、相手を優しく気遣い、気持ち良くしてあげようとか思うのだろうが、欲望の権化と化している今の斉藤は
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



372: 犯罪かな  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/15(火) 06:01
 コンビニのバイトでいつも2時間ぐらい一緒になる人妻の36歳佳恵さんでしたが、人妻ヘルスに転職させました。
今は、私たちが原因で人妻風俗嬢へとなりました。(まあ、はめられたと言う感じ)
佳恵さんの身体は乳はでかく、尻も肉がたっぷり、バックで責めたらおいしいだろうなと何時も思っていました。
 身長は156(本人に聞いた)子供は現在中2と小6の男の子2人旦那は単身赴任で40歳、何でも子供の教育費に金がかかるらしくコンビニのレジうちを昼間しているとの事でした。
遊び仲間のKが私のバイト時間に買い物に来て佳恵さんをみて、
なんか色っぽいおばさんだよね、一回したいとか仲間で居る時言うので、話がまとまり、佳恵さんを嵌める事にしました。
計画通り佳恵さんを
「たまには居酒屋でも行きませんか、彼女の相談聞いて欲しいし。」
と誘うと、
「こんなおばさんで若いこの事解るかな」
と言いましたが、
「年の功で」と言うと
「酷いねそこまでおばさんじゃないよ、じゃあ、明後日て聞いてあげるよ」と夕方から2人で飲みにいく事に成りました。
計画通り佳恵さんと2人で飲んで嘘の彼女の悩みを話しながらチ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



373: 第1話(全3話)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 22:33
  1
ベットの上で、か細い喘ぎが聞こえる。
大きな手が、わずかに濡れた花弁を揺らすたび、由香の口から
苦しげな息が漏れた。
夫が、硬くなった男竿を由香の唇に押し付けるように運ぶ。
いくら夫婦とはいえ、この行為そして背後からの挿入だけは
どうしても嫌悪感がある。
夫の求めには逆らえず、由香は目を閉じ、口に含んだ。
由香が舌を使うまでもなく、夫は興奮に任せ、動き始める。
仰向けになった状態で、深く刺し入れられ、由香は時折咳き込む。
舌の上で、夫自身が膨張するのがわかる。
夫は、由香の唇を解放すると、うつ伏せに裏返した。
腰を持ち上げ、狙いをつける。
「いやあーー!」
由香が叫びながら身を捻った。
由香にとって後背位は、動物的かつ恥辱的なおぞましい行為だった。
夫は、正面から抱きかかえると、静かに突き入れた。
まるで犯されているような由香の叫びが響いた。
         2
このあたりの地理にもかなり詳しくなった。
夕食の買い物を終え、袋を片手に、由香は商店街を歩いていた。
大学時代に知り合った同い年の夫。
転勤を機に、正式にプロポーズし、現在
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



374: 接待営業  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:45
中尾友紀子は真面目で一生懸命の社員だった。
新卒で入社し、素直な性格で上司受けも良く、クライアントからの評判もいい優良アドウーマンである。
 アドウーマン、広告代理店の女性営業である中尾は、長い髪と7頭身でモデル並みのスレンダーな長身。見た目は綺麗な顔立ちだが性格はオットリとした可愛い系の魅力的な女性。
男性社員が門前払いを食らう敷居の高い企業にも入り込んでマイクライアントにできるのはその容姿の良さが大きいと思われる。
 しかし、中尾友紀子は優良社員ではあるが、頭の切れる優秀なキャリアという訳ではない。むしろその性格は利用され易く、狙われ易いといっても過言ではあるまい。
 しかし某大手企業を我社の顧客としたのは、間違いなく中尾友紀子の存在無くしてはあり得なかった。
 中尾が入社してわずか1年、ビギナーズラックもあったのかもしれないが、その某大手企業の広報担当者にアポイントを取る事に成功、何度か企画を提案し、普通に訪問できるまでになっていった。
そんなある日、中尾から「CM制作と、某民放3社で、年契を結ぶらしいんですが・・・」との相談があった。
私は社内の企画課のプランナ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



375: 第2話(全3話)  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:44
          5
この空間は一体何なのか?自分は仲間と旅行に来たはず。
目の前には、自分を凝視する男たち。
左右から二人に固定され、身動きが取れない。
ワンピースの裾が乱れ、太ももが露出してしまっている。
奥の部屋から誰かやってくる。
巨体を揺らし、トランクス一枚の男が由香の前まで来た。
威圧的な眼光、突き出した大きな腹、由香がそのまま
男の体内に収まるのでは?と思えるほどの大きさ。
この者こそが、これまで幾多の女性を阿鼻叫喚に貶めた執行人であった。
今日の宴はいつもとは違う。会場の空気が張り詰めていた。
主役として招かれる女性、それはいつも「プロ」であった。
しかし今、驚愕の表情で男を見やる主役は、
清楚さ溢れる「素人」である。
そのあまりの激しさに、全ての獲物たちがのた打ち回ったその責めが
今由香に加えられる。
男が由香に歩を進める。反射的に後退するが、
脇の二人が由香のからだを男に向かって押し出した。
丸太のような腕が、由香に巻きつく。
男は、その脂ぎった巨顔を由香に近付けた。
からだを反り返らせ、密着を拒む由香だが、
赤子の如く抱
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



376: 銀河マン  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:42
十分に貴子の体から抵抗する力が抜けているのを確かめると、彼女の顔にいくつもキスを落とした。
こうやって間近で見るとますます実感するが、貴子の顔は本当に美しかった。
透き通るような白い肌、すらりと高く形のよい鼻、唇をさしているわけでもないのに真っ赤で瑞々しい唇、手入れの行きとどいた綺麗な茶髪、そして彼女の意志の強さと気高さを表現している目。
美の極致というものがあるならば、おそらくそれは貴子のことだろう。
これからこの体がオレのものになる。そう思うだけで全身の血液が逆流し、下半身がかつてないほど熱く燃え盛るのがはっきりとわかる。
オレは貴子に馬乗りになるように覆い被さりながら、首筋に顔を埋めた。
れろりと、肌を舐め上げながら、開いている右手で、髪を掬う。
そこで半分手放していた意識を取り戻した貴子は、殺気立った目でオレをにらみつけ、「はやく、はなれなさい。 そ、そうしないと、殺すわよ」と言った。
薬の影響でろれつが回っていなかったが、それでも言葉にはまだ力強さが残っていた。
オレはそんな貴子の状況に愉悦を覚えつつ、さっきの薬について説明してやることにした。
「さっきの
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



377: 騙された美少女  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:38
 惨めな格好のままの彩をゆっくり眺め、泣き続ける彩のお尻を撫で回した。
「イヤぁー・・・。もうヤメてーもう許してー・・・。約束が違うでしょ!」
「約束か?彩が素直にしてれば、もう許してあげるよ。ゆっくり彩の大事な処を見せてくれたらな。許してほしければ、動くんじゃないぞ。もしちょっとでも抵抗したら、このまま外に放り出すからな!わかったか?」
「そんなのイヤーっ!見ないでー!」
 彩は、渾身の力を振り絞って、俺の手から逃れようとし、必死で態勢を四つん這いから戻そうとする。しかし、悲しいかな、両手が使えない分、簡単に俺の手によって四つん這いに戻された。
「いいかげん、観念しろよ。ジタバタしたところで、どうすることもできないんだから。まだ何もしてないし、終わってないんだから。それとも、このまま放り出してほしいか?」
 俺は、必死で抵抗する彩に、冷たく言い放つ。
「それは、ヤメて。外に出されるのはイヤ!」
「なら、言う事聞けよ?」
「・・・ホントに見るだけよね?それで許してくれるのね?」
「あぁ。ちゃんと言う事聞けばな。」
「わかった・・・。絶対よ?」
「あぁ」
 彩は
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



378: 騙された美少女�  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:38
「すぐに気持ち良くなるからな」
 俺は、泣きじゃくる彩の秘部へ、バイブを挿し込んだ。
「イヤぁー!・・・」
 彩の声は、更に大きくなっていく。
「お願い!ヤメてーっ!」
バイブが、彩の中で、クネクネ踊っている。
「クックックッ。気持ち良さそうにバイブが動いてるぞ?」
 俺は、屈辱と無意識にくる快楽で、ゴチャゴチャになっている彩の顔を無理やりわざと上げさせた。
「イヤっイヤっ!」
 彩は、恥ずかしさと無意識に来る快楽の中でも、何とか自分を保とうとしている。俺を睨みつけ、俺への憎しみで、何とか保っているように見えた。屈辱・恥辱に耐えている彩の顔は、まさしく、俺が見たかった、彩の理想の顔だった。
(バイブでこれだけの理想の顔をしてくれる・・・。何て色っぽい顔しやがるんだ・・・。)
 俺は、しばし、手を止め、完全に彩の屈辱に耐え、快楽を感じまいとする顔に見とれていた。
(バイブでこれだけの顔をしてくれる・・・。なら、浣腸されるって知った時の彩は?浣腸されて、排泄をするまいと必死で耐えている時の彩の顔は?どんなに、色っぽい、顔をしてくれるんだろう・・・)
 そう考えるだ
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



379: 高校生達に  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:36
私は38歳主婦です。子供は中三の男の子と中一の男の子二人、主人は海外に単身赴任中です。中三のIの様子が夏休み過ぎた頃から変わってきました。変に落ち着かず何かにいらついてるようでした。受験も近いのでそっと見守ることにしました。
ある日家のポストに宛名のない封筒が入ってました。DMかなとなにげなく開けると「OOにXX円持って来い、逃げるなよ」という手紙が入ってました。私はIが脅されてる事ととっさに感じました。まだIは帰ってない、文字の感じから同級生かもと思い、指定の場所に行く事にしました。行ってこんなことしてはだめとやめさせようと思ったからです。
その場所は工事が中断してる建設現場でした。私はジーンズにTシャツ
姿でそこに入りました。作業現場の資材倉庫の前に一見して不良とわかる少年が立ってました。「この手紙あなたが書いたの」「なんだよおばさん、あんた誰」「Iの母親よ、これは脅迫じゃないの」「へへへ」少年は悪びれることもなく頭をかいてました。「ちょっとちゃんと聞いてるの」「聞いてるよ、Iの奴自分じゃ恐くてママにきてもらったんだ」「私がIに黙ってきたの、やめてくれるわよね」「中にはいんな
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示



380: アナル奴隷にされた私  全レス

01: 名前:名無しさん投稿日:2014/04/14(月) 20:36
私は、当時42歳、独身の独り暮らしをしていました。
金曜日の夜、男が深夜、部屋に侵入したのでした。
私の純潔とお尻を3日間も犯され女にされました。
私は、男にその後もレイプで脅され
何度も玩具のように犯されてしまいました。
私は、男に四つん這いにされ
背後からお尻の穴に肉茎を挿入され1つに交わるのです。
奥まで犯され
「いやあ、ああ。」と、私は、いやがりました。
男の肉茎が、お尻の穴から抜かれます。
「ああ、いやあ。」
お尻の穴が広がって赤い腸壁を晒し菊の華を咲かせても
「穴が広がっても、腸が盛り上がって華が咲かねえな。」
「もう1度だ。」
男は満足しませんでした。
「あああ。」
お尻の穴が引き裂かれ腸が肛門から盛り上がるまで犯されました。
「ああ。」
また、肉茎がお尻の穴から引き抜かれました。
「あああ。」
私のお尻の穴に腸が1cmくらい盛り上がって華を咲かせました。
私は四つん這いの姿で腸が盛り上がっての菊華を咲かせたのが分かりました。
お尻の穴が痙攣し腸の盛り上がりを萎めようとするのですが
少し萎んで、また腸が1cmくらい盛り上がって華を
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール:
  本文:
FILE:
(tga,png,bmp,ico,pcx,xpm,gif,png,,pgm,
jpg,xpm,eps,ani,jpe,psd,dcm,cgm,tiff,pic,
3gp,asx,flv,mp4,qt,avi,m,rm,mpv2,viv,
wmv,mov,3g2,swfファイル対応)(文字数とあわせて最大100000KBまで)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 579371 - 380 を表示


Copyright (C) カオスファイル All Rights Reserved.